【埼玉県】“謎”だらけの穴場スポット!吉見百穴で歴史を感じるドライブデート♡

102クリップ

views

「次のデートはどこに行こう?」遊園地やショッピングも楽しいけれど、たまには気分を変えて、歴史を感じるドライブデートなんていかがでしょうか? 今回は謎だらけの穴場スポット、吉見百穴をご紹介♪埼玉県比企郡吉見町に来れば、いつもと少し違った魅力的なデートになること間違いなし!埼玉県だからこそ味わえる不思議な景色を楽しんでくださいね◎

コピーしました
【5月はとっても豪華◎*】式場探しで特典が貰えるサイトランキング♡♥各社のキャンペーン内容をまとめました♡

 

Point1【見るだけじゃない!!!】

そして吉見百穴のおすすめポイントは、なんと言っても
実際に「入れる!!!」ということです。
「お墓に入る」と聞くと少しドキドキしてしまいますが・・・
斜面には階段と手すりが整備されているので、階段を登っていくと
所々に大きな穴が出現します。安全のため入れない穴もありますが、
実際に入れる穴もあるんです!!
横穴墓跡の中は思ったよりも広く、棺桶が置かれていた台座も
そのままになっているので、実際に入って写真を撮ることも出来ます。
入るときには結構勇気が必要でしたが(笑)

穴の入り口は、屈んでやっと入れるほどです。
中に入ってみると結構広いので
実際に行って確かめてみてください◎

穴の中から外を撮影するとこんな感じ◎
景色も良く、とても気持ち良いです。

 

結構な斜面を登っていくので、
頂上に着いたときには少し足がすくむほどでした(笑)
岩山の反対側に進むこともでき、剥き出しになった
山肌を見ながら急な階段を進みます。
冒険している気分になって、とても楽しかったです◎
アクティブなデート好きさんは、
是非挑戦してみてはいかがでしょうか*

 

Point2【緑色に輝く!?珍しいヒカリゴケ】

出典:吉見町観光・見どころスポット 

不思議だらけの吉見百穴ですが、
またまた不思議なものがあります。
関東平野に自生しているのはとっても珍しい、
ヒカリゴケが見れちゃうんです!◎
国指定の天然記念物であるヒカリゴケを見られるのは
埼玉県では唯一、吉見百穴だけです。
ヒカリゴケとはコケ類の一種で、
緑色の光を放出しているように
見えることから「ヒカリゴケ」と呼ばれています◎
そうはいっても、自分で発光しているわけではないんですよ!!!
この植物の球型の細胞がレンズの役割をして弱い光を集め、
それを受容する葉緑体が集まった奥の方で反射して、光ったように見えているんです♪
ヒカリゴケの生育には、
一定の気温と湿度を保つ環境に恵まれることが必要なため、
見ることが出来るのはとってもラッキーです♡
このような環境の条件に、
吉見百穴の横穴墓内がたまたま合っているようです。
ヒカリゴケは一般的に中部以北の山地に見られますが、
関東平野に生育していることは
植物学上とっても貴重なんだそうですよ◎

 

Point3【勾玉・はにわ体験】 

出典:吉見町観光・見どころガイド 

吉見百穴構内にある吉見町埋蔵文化財センターでは、
古代人のアクセサリーである勾玉と埴輪をつくることができます◎
センターへの入館は無料ですが吉見百穴内にある為、
吉見百穴の入園料が必要となるので注意してくださいね。
勾玉作りでは、石から自分で選び、形を整え研磨していくなど
本格的な勾玉作りを体験することが出来ます。

勾玉とは・・・

勾玉(まがたま)とは、日本古代の装身具のひとつで、
魔除けや幸運をもたらすお守りとして身に付けられてきたものです。
勾玉の不思議な形は国内でも地域ごとに特色があり、由来も様々です。
運気の流れを調節し、健康状態を良くしてくれると言われる勾玉は、
パワーストーンとしても人気です♪

また、吉見百穴では古墳時代を象徴する埴輪の手作り体験も出来ます◎
どちらもお手軽価格で1時間〜2時間程度で完成するので
思い出づくりにも、是非この機会に挑戦してみては?♡

勾玉づくり:350円
琥珀勾玉づくり:1000円
埴輪づくり:500円

*アクセス

そんな吉見百穴までは関越自動車道東松山ICから鴻巣方面へ約15分ほど。
JR 高崎線鴻巣駅で下車し、東松山駅行バス:比企吉見農協前下車徒歩約1分など
電車とバスでも行くことができます◎
都内ではなかなか感じられない自然を感じながらのドライブも気持ち良かったです!
無料駐車場もたくさんあったので車で行くのがおすすめです♡

*入場料金

中学生以上:300円
小学生:200円
小学生未満:無料

手頃な価格で楽しめるのも、おすすめポイントです◎

Point4 【桜の名所でもある!!】

吉見百穴の前には、1.8kmに及ぶ桜堤(ふるさと歩道)があり、
秋ヶ瀬公園と森林公園を結ぶサイクリングコースが走っています。
そんなサイクリングコースには、春になると
桜と菜の花が辺りを覆い尽くすほど広がります♡
ピンク色と黄色のお花のコラボはとっても綺麗です◎*

満開の時期には、桜のトンネルが延々と続き、
圧巻の景色を堪能できます。
車を降りてお散歩するには最高です♪
吉見百穴を訪れた際には是非チェックしてくださいね✴︎

【絶対食べたい吉見町のご当地グルメ】

吉見町に行ったら、是非食べて欲しいグルメを紹介します!

*疲労回復に効果的な吉見あぶら味噌*

出典:https://yoshimi-kanko.net/restaurant/

吉見のあぶら味噌は、夏野菜の代表であるナスから作られた
「ナスのあぶら味噌」をベースに、豚肉や旬の野菜を使って
作られています◎*
味噌、豚肉、野菜にはビタミンB群が多く含まれているため、
疲労回復にはとっても効果的なんだそう♡
吉見を代表するグルメなだけあって、様々なお店であぶら味噌を
食べることができます♪
昔ながらのレトロな雰囲気を味わいながら味わいたい方には、
「手打ちうどん たなか」がおすすめです。
手打ちの太いうどんが人気のお店ですが、あぶら味噌丼も有名な
お店です。
甘みある味噌で味付けされた豚肉とナスがたくさん載った
あぶら味噌丼は、暑い夏のパワーチャージにぴったり◎
「あぶら味噌」というネーミングで想像するよりも油っぽさは
無いので女性でも安心して食べられます。
是非、お気に入りのお店を見つけてみてください♪

*手打ちうどん たなか
〒355-0136 吉見町江綱1192-3
営業時間: 11:00-21:00
定休日:月曜日
駐車場: 5台

【まとめ】

今回は埼玉県吉見町の吉見百穴をご紹介しました◎
史跡巡りも出来ちゃう埼玉県は、まだまだ知られていない
魅力的な変わったスポットが結構あるんです!
たまには吉見で歴史を感じるまったりデートはいかがでしょうか?
恋人とのドライブ、どこに行こうか迷ってる方は参考にしてみてください♡
今度のデートは吉見に決まり◎✴︎

ウェディング診断

ご当地 花嫁ライター⁂*

47都道府県に在住のご当地花嫁ライターさんそれぞれの記事です⁂* 住んでいるからこそ分かる「地域ネタ」や「地域の結婚式の感覚」を記事に盛り込んで、ライターさん自身が「これから結婚する花嫁」「その土地に嫁ぐことになった女性」の気持ちになって、自分たちがしている当たり前の結婚式情報はもちろん、最近地元ではやっている手土産さん、ドレスショップ、ブーケ、フォトスポットなど、地元ならではの情報を純粋に書いて発信します♡♥

【2022年最新版】指輪迷子必見!芸能人の結婚指輪ブランド”全てをまとめました💍
ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME