【新郎 演出】新郎が主役の演出を結婚式に盛り込もう**新郎が主役の結婚式の演出11選! - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【新郎 演出】新郎が主役の演出を結婚式に盛り込もう**新郎が主役の結婚式の演出11選!

293クリップ

views

結婚式は、新郎新婦どちらも主役で輝く大切な日!新郎が主役の演出も取り入れて、一生に一度の思い出を作りましょう。この記事では、新郎が主役の結婚式の演出11選を紹介します!新郎も目立つ演出を取り入れたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

コピーしました

みなさまこんにちは!
ライターのワタナベサツキです*

新婦さんがメインで考えられることが多い結婚式*
ベールダウンやブーケトス、花嫁の手紙など、新婦さんが主役の演出は、基本的なプログラムに盛り込まれていることがほとんどです。
その一方で、新郎が主役の演出はプログラムにひとつも盛り込まれていないこともあります‥!
新郎にとっても、一生に一度の大切な式であることは同じ**
結婚式の中に、新郎主役の演出を取り入れてみてはいかがでしょうか?

今回は、新郎が主役の結婚式の演出11選を紹介します!
新郎も目立つ演出を取り入れたいという方は、ぜひ参考にしてみてください♡*

新郎挙式演出:ジャケットセレモニー

出典:O-DAN

ジャケットセレモニーとは、新郎の最後のお仕度をご両親に手伝ってもらう演出のこと。
新婦がベールダウンをするように、ジャケットを着ずに入場した新郎にご両親がジャケットを着せてあげます♡*

新郎の母は、結婚式において出番はほとんどないもの!
ですが、ジャケットセレモニーを母親にしてもらうことで、新郎の母の出番ができます*
ジャケットセレモニーは、本人も家族もゲストも感動する素敵な演出**
ぜひ、取り入れてみてください。

新郎挙式演出:ダーズンローズセレモニー

出典:O-DAN

ダーズンローズセレモニーとは、古くからヨーロッパに伝わるプロポーズの演出のこと。
新郎から新婦へ12本のバラを贈り、ゲストの前でプロポーズをするダーズンローズセレモニーは、人前式でよく取り入れられます**
ダーズンローズの流れは、以下の通りです!

①12本のバラをあらかじめゲストに配る
②新郎が入場し、ゲストが持っているバラを1本ずつ受け取る
③新婦が入場する
④新婦に向け、プロポーズの言葉と共に12本のバラを贈る(プロポーズ)
④新婦が12本のバラから1本選び、新郎の胸に挿す(YESという答え)

ダーズンローズの12本のバラには、それぞれ「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」という意味があります。
この12個の意味が込められたバラの花束を新婦に贈ることで、「12のことをすべてあなたに誓います」というプロポーズになるのです♡*

プロポーズを結婚式で見せることによって、ロマンチックな雰囲気に包まれます!
新郎が主役になれる演出でもあるので、ぜひ取り入れてみてください*

ブロッコリートス

ウェディング診断
ワタナベサツキ

ワタナベサツキ

コロナ禍の結婚式を経て、フリーランスでライターとして活動しています。リサーチ力には自信あり!みなさんにとって、有益なウェディングニュースをたくさん発信します♡*゜

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME