花嫁が知っておきたい【サムシングフォー】♡ その言い伝えとリアルな取り入れ方✧*

89views


プレ花嫁のみなさんこんにちは♡*
結婚式の準備は進んでいますか?^^

結婚式場を決めたばかりで
これから何をすれば良いのか
情報収拾をしている花嫁さまも
いるかもしれませんね♩

結婚式には様々なスタイルがありますが、
どの花嫁さまにも幸せを呼ぶ言い伝え
【サムシングフォー】をご存知でしょうか?*

もしかしたら聞いたことだけある方も
いるかもしれませんがとっても素敵な
言い伝えですので、この機会にぜひ覚えて
結婚式のエッセンスとして取り入れてみてくださいね♡

それではサムシングフォーについて
早速ご紹介していきたいと思います!*

幸せを呼ぶ♡ブルーカラーをドレスにも会場にも取り入れて。:+*

サムシングフォーとは

【サムシングフォー】とは
ヨーロッパに古くから伝わるウェディングの習慣です♡
花嫁さまが結婚式当日身に付けることによって
幸せになれる..♩という言い伝えとして
現代でもさまざまな国の花嫁さまが
サムシングフォーを取り入れるようになっています*

身に付ける4つのアイテムは..

1.なにかひとつ古いもの(Something Old)

例えばお母さまやおばあちゃんの
結婚式の時のドレスをリメイクして着たり、
結婚式に使ったベールやレースなどの飾りを
コーディネートに使ったり..♡
伝統を感じられる”何か古いもの”を身に付ける
のが1つめのサムシングオールド(Something Old)です..♩

2.なにかひとつ新しいもの(Something New)

こちらは比較的簡単に揃えることができるアイテム*
結婚式のために新調した新しいものを身につけます◎
基本的になんでもOKですが、花嫁さまらしい白いものが
より望ましいですね♡
グローブや、ウェディングシューズなどが一般的です^^
これからの新生活を表すのが2つめの
サムシングニュー(Something New)です♡

3.なにかひとつ借りたもの(Something Borrowed)

借りたもの?と思う方もいるかもしれませんが、
こちらも比較的簡単に準備できるアイテム*
先に結婚された先輩花嫁さまや友人、隣人から
何か借りたものを用意します◎
ハンカチやアクセサリーなどを借りる方が多く、
こちらも決まりはないので何か借りれそうなものを
用意すると良いですね^^
これが、貸してくれるご夫婦の幸せにあやかるという
意味を持っている3つめのアイテム、
サムシングボロー(Something Borrowed)です*

4.なにかひとつ青いもの(Something Blue)

サムシングブルーはその名の通り、
何か青いものを身に付けるというもの*
ただ、そのブルーは目立たないところに
つけるのがなお良いとされているので、
ブライダルインナーに小さな青いリボンをつけたり、
ハンカチに青いリボンをつけたりするなど、
目立たないところに少しプラスするのが、
素敵です♡
なぜブルーなの?と思いますが、
聖母マリアさまのシンボルカラーである青は
純潔を表すためサムシング”ブルー”になったようです◎

それぞれの意味を知ると
ぜひ身につけてみたくなりませんか?♡

卒花嫁さんの誰もがかかった♡*サムシングブルー*のおまじない(*˘︶˘*).。.:*♡

ルーツは童話?6ペンスの銀貨?

出典:6ペンスコインイメージ

サムシングフォーの由来になったのは
イギリスやアメリカを中心に親しまれている
「マザーグース」の歌♩
その中に出てくる歌詞に、

♩〜なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの
(Something old, something new,)

♩〜なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの
(something borrowed, something blue,)

♩〜そして靴の中には6ペンス銀貨を
(and a sixpence in her shoe.)

というものがあるんです♡
サムシングフォーの由来にもなったこちらの歌の
最後方の歌詞にある”そして靴の中には6ペンス銀貨を”
という部分にも幸せなウェディングにまつわる
言い伝えが..♡

それは、
「花嫁の左靴の中に6ペンス銀貨を入れて
結婚式を挙げると豊かで幸せな結婚生活を送ることができる」
というものなんです^^*

現在は6ペンス銀貨は一般的に使用されていないので、
レプリカを使用したり、他のシルバーコインを代用して、
受け継がれているんだそうですよ♡

こちらの素敵な言い伝えもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?*

 

サムシングフォーの4つに意味とアイデア例

実際に先輩花嫁さまはどんなサムシングフォーを
取り入れているのでしょうか?*
気になりますよね..!いくつか例を紹介しますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

サムシングオールド(なにか古いもの)

幼いころの思い出グッズ
幼い頃に着た思い出のドレスで
リングピローを作ったり、
生まれた時の産着のリボンをドレスインナーに
つけたり、幼い頃の思い出の品を身に付けるのであれば
とても簡単にサムシングオールドを叶えることができます◎

特に白いお洋服などはレース部分などを使いやすいので、
懐かしの子供服をお母さまと一緒に探してみては
いかがでしょうか?*

譲り受けたドレスや着物
お母さまやおばあちゃんから譲り受けた
ウェディングドレスやお着物を今風に
アレンジして着こなす花嫁さまも..♡
小物やアクセサリーでアンティーク風の
ヴィンテージ花嫁コーデにするのもおしゃれです^^*

また、リメイクをしてもOKであれば
デザインなどを少しだけ今風にチェンジして、
親子2代でドレスを受け継ぐのも素敵ですよね..♡

祖母や母のアクセサリー

サムシングオールドで最も取り入れやすいのが、
アクセサリー類かと思います◎
ドレスの保管が難しくても
アクセサリーであれば保管しやすいので、
手元に残してあるというお母さまやおばあちゃんも
多いのでは..?♡

結婚式を機に、お母さまやおばあちゃんの結婚式の
エピソードを聞いてみるのも楽しいですよね♩

また、婚約指輪を受けつづというスタイルも!*
歴史のあるエンゲージリングを身につけて
結婚式をできるなんて、感慨深いですよね..!!

サムシングニュー

ウェディングシューズ

View this post on Instagram

ウェディングシューズはサムシングニューの中でも
ポピュラーなアイテムです◎
レンタルショップで無料で借りることもできますが、
足元までこだわって、サムシングニューを
シューズで叶えてみませんか?*

白いサテン地のウェディングシューズなど、
新調した靴で結婚式を迎えるのもおすすめです♡
素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれると
よく言われますが、その言葉の通り新しい靴で
門出の日を迎えるのも素敵ですよね♡

手袋

TOI ET MOIのヴィンテージアクセサリーはこちらからCheck**

 

手袋もサムシングニューに取り入れやすい
アイテム*
ドレスショップによってはこちらも
レンタルできるかもしれませんが、
あえてドレスにぴったりのデザインの
ウェディンググローブを用意するのも
良いかもしれませんよ◎

繊細なレースを使ったグローブや
フィンガーレスのグローブなど、
レンタルではなかなかないデザインも
購入なら用意することが可能です♡
指先までこだわっておしゃれで幸せな
花嫁姿を手に入れてみてくださいね^^*

結婚式当日に入籍

結婚式当日に新調するものなら
なんでも良いとされるサムシングニュー**
その新調するものを名字にするというのも
なんだかロマンチック..♡

結婚式当日に入籍をして、
新たな気持ちで結婚式に望むというのも
憧れますね..^^*

結婚式当日の入籍であれば、
「結婚記念日はどうしたらいいの?」
という新婚さんのちょっとした悩みも
なく、THE結婚記念日が出来上がります♡

ただ、結婚式当日はバタバタしがちなので、
午後の結婚式にするなど時間の調整も
計画的に..!
余裕を持って入籍を済ませてから
結婚式準備に移れるように時間のことも
しっかりと考えておきましょう!◎

新生活に向けたプレゼント

新生活に向けたプレゼントも
サムシングニューとして取り入れたいアイテム*
ご友人や知人からいただいた新しいものを
サムシングニューとして身に付けるのも
思い入れがあって素敵ですよね..♡

サムシングブルーを取り入れて♡もっともっと幸せになれるおまじない.。.:**

サムシングブルー

ドレスを青に
サムシングブルーの取り入れ方で
ちょっぴり大胆にも思えるのが、
ドレスにブルーを取り入れてしまうという技*

ブルーのドレスを着ればサムシングブルーを
バッチリ叶えることができます!◎

ただ、あくまでも本来は”さりげなく見えないところに”
というところがポイントになってくるので、
ワンポイントでブルーを使っていたり、
ブルーの差し色が入っていたりなどでも
良いかもしれませんね^^*

また、イヤリングなどにブルーの石の入ったものを取り入れたりするのも◎
アクセサリーにちょこっとブルーを取り入れるのであれば
難しくなく叶えることができるのでgoodです!*

タキシードにポイントに青

タキシードのポイントに青を入れるのも
さりげなく取り入れやすい方法♡

例えばポケットチーフや蝶ネクタイ、
タイピンの石、ボタンなどでブルーを
さりげなく取り入れるのも良いですよね◎

また、タキシードによっては
裏地がブルーになっているかも..?*
ちょっとしたところにブルーを見つけるのも
準備中の楽しみになるかもしれません^^*

インナーに取り入れる

View this post on Instagram

先ほども少し紹介しましたが、
ブライダルインナーにさりげなく
ブルーのリボンをつけるのもおすすめ♡

見えない部分にさりげなくあしらわれたブルーは
まさに本来のサムシングブルーにぴったりです◎
本来ガーターベルトにつけたりしますが、
日本ではなかなか主流ではないので、
ブライダルインナーがもっとも近い雰囲気で
ぴったりですよね^^*

ブーケやディスプレイに!

ブーケや高砂装飾などのお花関連に
少しブルーをプラスしてみるのも素敵です◎

会場の雰囲気も神聖なブルーの色味がプラスされ
お写真にもさりげなく表せるサムシングブルーに
なりますね^^

また、テーブルコーディネートや
ペーパーアイテムの一部に入れるのも
コーディネート的に可愛らしいのでおすすめ◎
上手にブルーを使ってコーディネートも
楽しみたいですね♩

2018年のトレンド♡着ると幸せになれる”サムシングブルー”や大人可愛い”ネイビー”のウェディングドレスはstella de liberoで決まり♡*

サムシングボロー

ベールやリングピロー

友人や先輩花嫁さまから借りやすいアイテム
でもあるベールやリングピロー*
幸せにあやかるにはぴったりの2アイテムは
人気のサムシングボローアイテムでもあります◎

ベールは結婚式以外に使う機会もなく
かといって思い出の品なので捨てられず。。
と手元に残している方も多いので、
意外と聞いてみると快く貸してくれる
アイテムでもあります♡

リングピローは結婚式に欠かせないアイテムなので、
どの先輩花嫁さまもきっと手元に残しているはず..!
飾る方も多いので、綺麗な状態で保管されている
確率も高いアイテムです◎

ハンカチ

ベールやリングピローは少し気がひける..
という場合でも借りやすいのがハンカチです◎
先輩花嫁さまの感動の涙をぬぐったハンカチを
かりることができたら、なんだかそれだけで、
幸せになれそうですよね..♡

高価なものでないのも借りやすく、
貸しやすいポイントなので、
サムシングボローのアイテムを探している
花嫁さまは聞いてみると良いかもしれません◎

手を借りる

ここまでアイテムを紹介しましたが、
もう一つ借りることができるもの、
それは「人の手」です♩
結婚式の準備で人の手を借りるのも
立派なサムシングボロー!♡*
アイテムを借りるのが難しかった方は、
少し手を借りて、サムシングボローを
実現させてみてくださいね^^*

イマドキ花嫁さまのブーケはなんとブルー。#ブルーブーケでお洒落+こなれ感を♡・*

 

最近流行りのサムシングブラック?❤︎

出典:ANTEPRIMAのウェディングドレスはこちらをcheck✻*

サムシングブルーは聞いたことのある方も
多いと思いますが、最近「サムシングブラック」も
注目されているのをご存知ですか?❤︎

結婚式の昔からのイメージといえば
「純白の花嫁姿」で「あなたの色に染まります..♡」
というものが一般的でしたよね*
ブラックドレスは「もうあなた以外の色に染まりません..❤︎」
という意味のこもった装いなんだそうです..!*

最近は結婚式でブラックのドレスを
着たいという花嫁さまも各国で増加中!❤︎
将来的にも純白の花嫁姿から
ブラックドレスの花嫁姿に変わる日がくるかも..!?

確かに黒は女性を素敵に見せてくれる色。
普段のお洋服であれば普通に着る機会も
多いカラーですよね◎

着やせ効果も期待できるブラックドレスは
数年後主流になっているかもしれません..!

【2019年最新版】海外やインスタで人気の”ブラックウェディングドレス” ♡ブランドドレスのご紹介や実際の花嫁さまの着用レポまとめ*

 

他にも幸せのジンクスのアイテムと演出をご紹介!

6ペンスコイン

出典先:6ペンスコインイメージ

先ほども少し紹介した6ペンスコイン♡
ウェディングシューズにそっと忍ばせて
そっと、とびっきりの幸せを手に入れちゃいましょう!◎

こちらのペンスコインは
イギリスで400年に渡って使われてきたもの。
残念ながら現在はもう製造されていませんが、
ブライダルグッズを扱うショップなどで
手に入れることもできるんです◎
こだわりたい方はそちらでの入手して
みるのもいいかもしれませんね!*

アーモンドドラジェ

アーモンドドラジェはアーモンドの実を
砂糖でコーティングしたお菓子*
プチギフトとしてゲストへお渡ししたりするのが一般的です♡

なぜアーモンドなのかというと
アーモンドは枝にたくさんの実をつける植物。
その姿から「子宝に恵まれる」と縁起の良いものとして
ウェディングシーンで親しまれてきました◎

ヨーロッパでは、
「幸福のため」「健康のため」「富のため」
「子孫繁栄のため」「長寿のため」と5粒の
アーモンドを配るのが一般的なんですよ♡

ブーケトス

こちらは有名なジンクスですが、
花嫁さまが後ろを向いて未婚の女性に向かって
ブーケを投げます..♩
そのブーケを受け取った方が次の花嫁になれる
という言い伝えのあるイベント♡
14世紀のイギリスから伝わったと言われる
ブーケトスは”幸せのバトンタッチ”の意味を込めた
ゲストも楽しめるイベントとして、
日本でもほとんどの花嫁さまが行なっていますよね♡

ガータートス
こちらは日本ではなかなか見かけないかもしれませんが、
花嫁さまがつけているガーターを
新郎さまが口で外し、それを未婚の男性陣に
ブーケトスのように投げる儀式のこと◎

見事受け取ったゲストは次に花婿になれるとされています*
日本では2次会の演出として取り入れる方が多いかもしれませんね^^*

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?*
その意味を知ったら全部取り入れたくなってしまう
サムシングフォーの言い伝え*

これから結婚式を迎える花嫁さまは
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

ウェディング診断

nacha☆

ブライダルの専門学校を卒業後、ドレスショップで3年半花嫁さまをコーディネート♡Web業界などを経験したのち、2018年に自身も結婚式!現在さらにウェディングにのめり込み中…♡プレ花嫁さまのリアルに欲しい情報をお届けします!♡

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY