【東京】絶景を独占できるおすすめ結婚式場 | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

絶景を独占できる☾⋆ 都内でおすすめの結婚式場をご紹介!

104クリップ

views

みなさまこんにちは。 本日は絶景を眺めながら 結婚式が叶う東京で おすすめの結婚式場を ご紹介いたします! 都会ならではの大パノラマや 海が見えるロケーションなど、 様々な絶景を楽しめる 結婚式場をぜひチェックして みてくださいね☾⋆

コピーしました

みなさまこんにちは。

本日は絶景を眺めながら
結婚式が叶う都内で
おすすめの結婚式場を
ご紹介いたします!

都会ならではの大パノラマや
海が見えるロケーションなど、
様々な絶景を楽しめる
結婚式場をぜひチェックして
みてくださいね☾⋆

 

PENTHOUSE THE TOKYO by SKYHALL

出典:『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さんについてはこちらからcheck

まず最初にご紹介させていただくのが
『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さん。

浜松町の世界貿易センタービル内にある
ゲストハウスで、
浜松町駅直結の好アクセス!

羽田空港からの乗り継ぎなく
遠方のゲストの方にも
ご安心いただけるアクセスの良さが
安心いただけますよね**

出典:『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さんについてはこちらからcheck

『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さんの
チャペルは地上152mの高さにある
クリスタルチャペル!

きらめきと透明感がもたらす
無垢な輝きの中での永遠の誓いを。
挙式中にはハープの生演奏の音色が
響き渡り、とっても素敵なんです*

出典:『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さんについてはこちらからcheck

東京タワーやベイエリアなど、
東京らしい景色をお楽しみいただけます。
(晴れた日は房総半島まで見えるとか…!)

挙式の後は、チャペルへと続く
大階段でのフラワーシャワーが
人気の演出です❁*

出典:『ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール』さんについてはこちらからcheck

また、2019年1月には2つ目の
挙式会場である「グレース」が誕生!!

こちらのセレモニースペースも
大きな窓から東京の絶景を
一望できるんです!
キャンドルの灯りの中での
ナイトウェディングにもぴったり☾⋆

 

会場*ペントハウス ザ トウキョウ バイ スカイホール
住所*東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル38階
アクセス*JR「浜松町駅」直結

 

ザ ランドマークスクエア トーキョー

出典:『ザ ランドマークスクエア トーキョー』さんについてはこちらからcheck

続いてご紹介させていただくのが
『ザ ランドマークスクエア トーキョー』さん。

品川駅から徒歩1分の好アクセス!
コンセプトは「クールジャパンから導き出された独自の世界観」。

暖かな雰囲気に包まれた緑溢れるガーデンや
高層階から眺める大都会の絶景を
楽しむことができる
贅沢なウェディングが叶います*

出典:『ザ ランドマークスクエア トーキョー』さんについてはこちらからcheck

天井高8mのチャペルは開放感抜群!
また、祭壇奥に見えるのが
都会にいることを忘れるような
自然あふれる空間。

挙式スタイルもキリスト挙式、
人前式など幅広いスタイルが可能です。

おふたりの祭壇の前のガラスは左右に開き、
ゲストのみなさまはそのまま
ガーデンパーティーへとスムーズに
移動ができるのもおすすめポイント⚐

出典:『ザ ランドマークスクエア トーキョー』さんについてはこちらからcheck

パーティ会場は6つあり、
18名までの少人数ウェディング向けの会場から
最大182名まで着席できる会場など
多種多様にご用意がございます*

どの会場にも共通するのが
自然光が溢れる明るい空間!
大きな窓からは東京タワーや
富士山など、日本のシンボルを
眺めながらのパーティーが叶います☾⋆

ゲストのみなさまからも
大好評の絶景をお楽しみ
いただけますよ!!

 

会場*ザ ランドマークスクエア トーキョー
住所*東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース内
アクセス*JR「品川駅」より徒歩1分

絶景が魅力の式場さんをさらにご紹介!!

ウェディング診断
nao

nao

幼い頃に参列した水族館での結婚式に心を打たれて、ずっと憧れであったブライダル業界の道へ!自身がエンターテイメントに触れていたこともあり人に感動を与えられる人になれるように奮闘中!花嫁さまが求めているウェディング関連情報をたくさん発信していき、感動を届けていきたいと思います!

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME