【2020年度版】新郎さまのタキシード何色にする?タキシードの基礎知識 | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

【2020年度版】新郎さまのタキシード何色にする?タキシードの基礎知識をcheck♡

7クリップ

views

結婚式を控えている皆さま、こんにちは! Dressy編集部です♩ 結婚式において 花嫁さまのウェディングドレスと同じくらい、 新郎さまが着用される衣装も とっても大切で重要なポイントですよね◎ ここ最近ではでは人前式やオリジナルウェディング、 カジュアルなガーデンウェディングなど、 新郎新婦さまおふたりで自由にコーディネートを行う 結婚式のスタイルが流行っていますよね! ですので、新郎新婦さまから参列されるゲストまで カジュアルな装いで参加するケースも 今は増えてきてはいるのですが、 それでもやっぱり定番の衣装はタキシード! 今日はタキシードを選ぶ際に知っておきたいポイントをご紹介♡

結婚式を控えている皆さま、こんにちは!
Dressy編集部です♩

結婚式において
花嫁さまのウェディングドレスと同じくらい、
新郎さまが着用される衣装も
とっても大切で重要なポイントですよね◎

ここ最近ではでは人前式やオリジナルウェディング、
カジュアルなガーデンウェディングなど、
新郎新婦さまおふたりで自由にコーディネートを行う
結婚式のスタイルが流行っていますよね!
ですので、新郎新婦さまから参列されるゲストまで
カジュアルな装いで参加するケースも
今は増えてきてはいるのですが、
それでもやっぱり定番の衣装はタキシード!

今日はタキシードを選ぶ際に知っておきたいポイントをご紹介♡

【最新】2019 春夏★タカミブライダル のDress Collection タキシード3型や値段相場を 一挙公開

タキシードの基礎知識

そもそもタキシードってスーツと
どう違うの?と思った方も
きっと多いはず、、、!

そもそもスーツは礼服である
モーニングコートの裾を短くカットしたもので、
礼装を簡略化したことが始まりだったんだそう!

当初は、なんとレジャーをはじめ、
ルームウェアの役割をなしていたんですって!
時代とともにビジネスシーンで
着られるようになり、今のように広く普及したんです。

タキシードは夜の礼装で、
スーツとは生地も違えば、
着用のルールも異なります。

たとえば、スーツにはレギュラータイを
合わせるのが一般的ではあるのですが、
タキシードは蝶ネクタイを合わせるのが
基本的なスタイル♡

ですので、スーツはインフォーマル、
タキシードはフォーマルな場で
着用されると分類されています◎

しかしながら、スーツでも無地のブラックスーツであれば、
略式の礼装としてフォーマルの場でも認められているんですよ♡

そしてタキシードにはタキシードならではの
特徴もたくさんあるんです、、、!

結婚式の新郎衣装の種類

まず、日本の結婚式で着る新郎さまの洋装衣装とは
どんなものがあるのでしょうか?
基本は英国を中心に欧米諸国に広く伝わっている
「ドレスコード」という服装規定に則って
選ばれているんです♩

そんなドレスコードには、
正礼装・準礼装・略礼装の3段階があり、
それぞれの礼装の中に日中と夜間とで
着るものが変わってくるという
ルールが設けられているんですよ◎

タキシード

タキシードはスーツと同様に、
上下が同じ素材で作られており、
ジャケットの襟にはシルクなどの光沢のある生地でできた
『拝衿(はいけん)』と呼ばれる部位があります。

そして、拝衿に使用されたものと同じ素材で作られた、
お腹周りに着用するカマーバンド、
もしくは上衣と同素材のベストを
組み合わせ、初めてタキシードが完成するんです◎

タキシードの基本色は黒、もしくは濃紺ですが、
色物やデザインがアレンジされた
『ファンシータキシード』や『ファンシースーツ』と
呼ばれるようなカジュアルな衣装もあるんですよ♡

 

タキシードの襟には
外側が丸くカットされたものと、
先が尖った襟型の2種類にわけられます。

外側が丸くカットされたものは
ショールカラー(ヘチマ襟)と呼ばれており、
先が尖った襟型のものは
ピークトラペル(剣先襟)と呼ばれ、
ダブルのスーツによくある形のものとなります♩

ショールカラーが一般的ですが、
ピークトラペルでももちろん問題はありません◎

黒の無地のタキシードクロスを使用した
ショールカラータイプのものに、
黒のシルクの無地の蝶ネクタイとカマーバンド、
靴も黒のエナメルのオペラパンプス
という定番のスタイルが
『ブラックタイ』と呼ばれるタキシードの基本の形。

タキシードのパンツの側面には、
『側章(しょくしょう)』と呼ばれるラインがみられ、
これは、シルクを用いたテーピングなんです。

もし側章がない無地のパンツに、
タキシードのジャケットが組み合わさっていたら
一瞬はわからなくても、きっと違和感を感じるはずです。

フロックコート

結婚式でも時々見かけるフロックコート。
一般的なデザインとしては
上着丈が全体的に前も後ろも長いもの。

英国の貴族が着用している印象がありませんか?
元々、寒い地域に住むヨーロッパの農民達が、
外出用の衣服として着用していた物だという言い伝えがあり、
英国の貴族達の間でも着用されてたんだそう◎

当時の貴族が馬に乗るときに、
丈の長いフロックコートだと
ジャケットの裾が邪魔になってしまうということで、
モーニングコートが生まれたという説も!

これまで最礼装として扱われていたフロックコートですが
現代ではあまり見かけなくなった衣装でもあるんです。。

モーニングコート

モーニングコートは
「Morning Walking Coat」と名前を変えて着用されました。

その当時は、朝の散歩服として、
競馬見物時や昼間に出かける際の
街に出る際の服装として
着られることが多く、
上着と共地ではないスラックスを合わせていました。
1870年代には「モーニングコート」の名称へと徐々に変わり、
第一次世界大戦ころを界に
昼間の正礼装として現在のような
スタイリングが定着してきたんだそう。

モーニングコートの一般的なジャケットの色は黒。
グレーや、アイボリーのベスト、
グレーの縦縞のスラックスを合わせて
着用するのがモーニングコートの
定番のスタイルとされています♩

また、モーニングコートの着こなしにおいて
絶対に欠かせないのがベスト◎

ベスト次第で、スタイリングの表情を
ガラッと変えることができます。

結婚式に参列されるゲストは、
黒いウェアを着用する方が多いため、
主役である新郎も参列者と同じ黒い色の衣装だと、
せっかくの主役が埋もれてしまうことも。。。
グレーのモーニングならば、
スタイリッシュな雰囲気に仕上がり、
新郎さまのフレッシュさが際立つこと間違いなしですよ♡

モーニングコートは
ここ最近で大流行している
ガーデンウェディングとの相性もバッチリなんです♡
とくにジャケット・ベスト・スラックスをグレーで
統一したスタイリングは
新郎さまのフレッシュさを演出できるためオススメ◎

ウィングカラーのドレスシャツに
縞柄のアスコットタイを合わせてみては?
グレーの優しく柔らかい印象のスタイリングが
自然豊かな、自然光の差す屋外での式に馴染み、
映画のワンシーンのようなロマンチックな瞬間を
演出できること間違いなしですよ♡

スタイリッシュなデザインからオーダーメイドまで♫YUMIKATSURA(桂由美)のオススメタキシード❁*

タキシードの着用率がダントツ1番人気

カジュアルウェディングが流行している中でも
やっぱり男性衣装の中での一番人気はタキシード♡

花嫁さまのが着用されるウェディングドレスほどまでは行きませんが、
結婚式の準備を進めていく中での
イベントのうちのひつ出るよね◎

タキシードも結婚式には欠かせないもので、
参列されるゲストの皆様もきっと楽しみにされているので、
絶対に妥協はできません!

また、花嫁さまの衣装ともあっているかも
見ておきたい大切なポイント。

そんなポイントをしっかり掴んでおきましょ♡

タキシードの選ぶポイント

結婚式のコンセプトに合わせる

タキシードを選ぶ際に大切にしたいポイントとして
結婚式のコンセプトとしっかり会っているかどうかということ。

クラシカルな印象も式場でカジュアルな装いは
避けたいところですよね。

ホテル婚や親戚など目上の方が多い結婚式では
スタンダードなデザインとシンプルな
単色を選ぶ方がいいかもしれませんね。
ブラックタイのようなフォーマルコーデは、
クラシカルでしっかりとした印象になるのでおすすめ♩

ガーデンでのウェディングには
白のタキシードが爽やかで、
洗礼された印象になるのでオススメです◎

新婦のドレスに合わせる

また、花嫁さまのドレスに合わせることもとっても大切◎

 

ドレスにでも合わせやすい万能カラーのネイビー♡
ネイビーのタキシードはスタンダードですが、
しっかりした印象の中にもスタイリッシュな部分もあり、
クールに着こなしていただくことができます◎

また、花嫁さまのカラードレスにぜひ合わせていただきたいのは、
シャンパンゴールドやベージュのタキシード◎
とってもゴージャスなイメージになる
シャンパンやベージュカラーのタキシードは
新婦様の華やかなカラードレスにも見劣りしないので、
写真映えもバッチリですよ♡♡

昼夜どちらで行われるか

日中の時間帯に行われるウェディングの
結婚式での衣裳はモーニングコートが一番格式が高く、
次にフロックコートとされているんです。

また、夜間に行うナイトウェディングでの衣裳は
白と黒でコーディネートされたタキシードや、
もしくはジャケットの後ろが長いデザインの
テールコートの着用が主流なんだそう。

その中でも、ナイトウェディングにもぴったりなのは、
美しい光沢感のあるブルーグレイ系のタキシード。
光沢感のあるタキシードはナイトでも華やかに、
とっても上品で、大人な男性の雰囲気にぴったり♡

似合うタキシードの体系別にご紹介

新郎の体型に合わせて衣裳のタイプを選ぶ方法も!

ここからは新郎さまの体型に合わせた
タキシードのオススメをご紹介します♩

低身長・痩せ型小柄タイプ

光沢のある明るめカラーで、
パターンもゆとりが出過ぎず、
細過ぎないすっきりしたラインを選ぶと
タキシードに着られている感が出ないので、
見栄えがしてバッチリですよ◎

同色でまとめてしまうと
かえって小柄を強調してしまうように
みえてしまうので避けた方がいいかもしれませんね!

低身長・ぽっちゃりタイプ

とにかく背を高くみせ、縦ラインのIラインを強調することで、
横のボリュームを目くらまししたいのがこのタイプ◎

Iラインを短くしてしまう短めのパンツ丈や、
重心を下げてしまう長めジャケットは
選ばない方がいいかもしれません。

その中でも、重心を高く見せてくれる効果のある、
前丈の短いテールコートはオススメのデザイン。
ムダなゆとりを削ぎ落とし、すっきりと見せてくれるので、
ぽっちゃりな低身長の新郎さまでも
綺麗に着こなしでいただくことができます♡

 

長身・痩せ型タイプ

ゆとり寸の少ないサイズのぴったりしたものを着用すれば
ますます細さが強調されてしまうので、
ほどよいゆとりのサイズのタキシードを選ぶことを
意識した方がいいかもしれません!

ぶかぶかなパンツラインを
程よく、しっかりカバーしてくれる
長めジャケットのフロックコートを
選ぶとこがオススメ◎

背が高いからこそ着こなせる、
綺麗なバランス感が出せるので
着こなし上手でおしゃれな印象に♡

長身・ぽっちゃりタイプ

できるだけすっきり感を演出する必要があるので、
まずは大きなおなかをより目立たせてしまうような
一つボタンのジャケットは避けた方がいいかもしれませんね!

丸いカッタウェイカットのデザインも
大きな太ももに視線がいきやすいので
出来るだけ避けましょう。

そんな中でも、
タイとベストがジャケットより濃い色を
選ぶコーディネートがオススメ◎
体の真ん中にポイントを置くことで、
中心を締った印象に仕上げてくれるので
全体的にスマートな印象に♡

なで肩

襟がジャケットと共地にならないよう
気を付けた方がいいかもしれません。
また、襟幅が狭くなりがちな
ショールカラーのデザインは
避けておいた方がいいですよ!

むしろ襟にスタッズがついていたり、
ラペルパイピングで襟幅を増している
デザインのタキシードがオススメです♡

肩幅広いタイプ

意外に男らしい広すぎる肩幅を
悩んでいる新郎さまは多いですよね。。

まずは肩の幅、横幅を強調するものは
避けるといいですよ◎

テールコートのように前丈が短いと
ジャケットの前丈の裾と肩幅が重なってしまい、
より強靭さがアピールされてしまいます。

また顔の近くに横幅を足してしまう
蝶ネクタイも避けた方がいいかもしれません。
ジャケットとパンツとで
色目の違う「ジャケパンタイプ」を選び、
ジャケットが濃い締め色なら
上半身をコンパクトに見せる効果があるんです♡
きっとオシャレな新郎さまの印象に♡

 

太ももが太い

ウエストにサイズを合わせてしまうと太ももが
入らない場合もありますので、
試着の時のサイズ合わせから注意が必要!

なんといっても短いジャケット丈により、
パンパンな太ももが丸見えなのは避けたいので、
肩幅悩みと同じくテールコートは避けましょう◎

少しでも下半身が細く見えるよう、
濃い色目のパンツを選ぶことはもっとも大切な
ポイントなのでおさえておくといいかもしれませんよ♩

人気の「ジャケパンタイプ」なら、
ジャケットが淡い色で黒パンツなどの
組み合わせも中には可能なので、
試してみてくださいね♡

結婚式でよく着られるのタキシードの色

ホワイト系

純白のウェディングドレスを
身にまとった花嫁さまをエスコートするのであれば、
ホワイトのタキシードは絶対に失敗のないコーディネート♡

全身白はハードルが高いなあと思う新郎さまは
一部に他の色を取り入れてみて
着こなしやすくしてみてはいかがでしょうか?*

ベストやネクタイ、胸に挿すポケットチーフの
差し色に黒を選べば、コーデが引き締まって大人な印象にも♡

黒のパンツを白のジャケケットに
合わせるのもとってもかっこいいですし、
ジャケットの一部が黒いデザインの
タキシードもお洒落な印象に♡

また、白は爽やかで、
スッキリとした明るい色なので、
ガーデンやビーチなど、
ロケーションでの前撮りや
後撮りの写真撮影にもぴったり◎

ロケーションフォトの場合ですと、
vネクタイ、ベスト、チーフを淡い水色で揃えれば、
白と水色は馴染みも良いので、
写真の背景となる青空や海と色を
リンクさせればとっても爽やかでお洒落♡

シックな黒に、蝶ネクタイが
ほどよく遊び心をプラスしているこの着こなしは、
海外でもタキシードのベーシックな
スタイルとして浸透しているコーディネートなんですよ♩

ジャケットの下に、グレーのベストや
ネクタイを合わせるのもおしゃれですよね♡

同系色で揃えて、フォーマル感は保ちつつ、
グレーの暖かな柔らかい印象もあって
バランスのいいコーディネートです◎

シルバー系

シルバーはグレーに近い色ですが、
光沢があることで見る人に
与える印象には違いがあります。

光沢感のあるシルバーは、
華やかなので、お写真映えバッチリで存在感も抜群♡

花嫁さまがボリュームのある
華やかなドレスを着用される場合も、
隣に並んでも見劣りせず華やかな印象に♡

コーディネートは同系色でまとめるのがおしゃれで人気。
ただ、同系色でも全身まったく同じ色ではなく、
中に着るネクタイやベストは
ジャケット、パンツとは少し濃さを変えてみると
強弱がついて大人な印象に♩

グレー系

しっかりと決まった派手なタキシードは避けたい!
そんな新郎さまはライトグレーの
タキシードを選んでみては?*

優しい印象のライトグレーは
穏やかで飾らず暖かい人柄の男性にピッタリ。

光沢のない生地を選び、
全体を同じ色味で統一すると
ナチュラル感で柔らかい印象に♡

ゲストとの距離が近いアットホームで
カジュアルめな結婚式や、
ガーデンウェディングにとっても
オススメなコーディネートです♩

ブラック系

黒といえば礼服の色。
タキシードの中でもフォーマル度の高い定番色で、
どんなシチュエーションで着ても絶対に外さない色◎

特に、格式高いホテルや
歴史を感じさせるクラシカルな会場にはピッタリ。
また、親族や、目上の方のゲストが多い結婚式にもぴったりですよ◎

ブラックは落ち着きがありスタイリッシュなので、
年齢や体型に関わらずビシッと大人っぽく見せてくれます♡

 

ただ、
かしこまり過ぎた感じにはしたくない!
と思う新郎さまもいらっしゃるかもしれませんね!

そんな新郎さまは、ジャケットとパンツ以外の部分で
少し柔らかさを出して見るのはいかがでしょうか?*

小物で少し外すのもおしゃれな新郎さまの印象に♡

ゴールド系

ベージュやゴールドのタキシードは、
光沢の有る無しで印象がガラリと変わってきます。

マットな生地のベージュのタキシードは
白のタキシードに近い色味になるので
花嫁のウェディングドレスとも相性がばっちり♡

白に比べると温かみのある印象なので、
白ドレス×白タキシードとは
また一味違った柔らかいイメージの
お揃いコーデが楽しめそう♡

一方、光沢のあるシャンパンゴールドの
タキシードは高級感と華やかさがアップ◎

普段着ることの少なそうな華やかな色味なので、
結婚式という特別な日の主役には
オススメのコーディネートですよ♡

ブルー系

 

しっかりとしたフォーマル感はありますが、
黒ほどかしこまり過ぎず
お洒落感もあり、多くの新郎さまに人気を高めているのが、
ネイビーのタキシード◎

知的で上品な印象があり、
ビジネススーツでも定番色なので
抵抗がなく気軽に着こなしやすいカラーです♡

ネイビーと言っても色合いの種類はさまざま。
落ち着いた大人な雰囲気にしたいなら濃紺、
ちょっと個性を出したければ
鮮やかなブルーに近いものなど、
花嫁のドレスと合わせて選ぶといいかもしれません♡

また、青といえば海や空を
連想させるカラーでもあるので、
海辺の爽やかなリゾートウェディングや
カジュアルな夏の結婚式にもピッタリです。

コーディネートではネクタイ、
ベスト、チーフを白や明るいグレーでまとめると、
上品かつ爽やかな大人な印象に仕上がります*

フォーマルな印象にしたいなら、
全身ネイビーで統一したり、
黒のネクタイやベストを取り入れたりすると
厳かなチャペルでの挙式にもぴったりです♡

 

タキシードとスーツの違いがわからない?花嫁さんに愛されるための知識を学ぼう!

小物でより引き立てる

 

シャツ

タキシードのシャツは通常スーツなどで
着用されるビジネスシャツとは異なります◎
主に襟の形、胸の装飾、そして袖のデザインが違うんです!
ジャケットの下に着るので一見わからないようですが、
だからこそ、非常に重要なアイテム♡

襟の形については、最もフォーマルなのが、
ウイングカラーと呼ばれる
先端が少し折れた立ち襟のデザインで、
クラシックな正装には相応しいと言われています*

ただ、海外のメゾンなどは一般のスーツと同じ、
寝ている形の襟のタキシードの提案なども多く、
好みによる部分も大きいので試着して試してみてくださいね♩

ベスト

ベストは、タキシードと
セットになっている場合がほとんどですが
単品でベストだけ変更することも
ショップによっては可能なんだそう◎

様々な色や柄があるので、
シャツ同様に気軽にイメージを変えて
楽しんでいただくことができちゃいます♩

蝶ネクタイ

タキシードのシンプルなVゾーンを彩る蝶ネクタイも、
実は形やデザインはもちろんのこと、
素材、手結びかホック式など様々な種類の中から
選んでいただくことができるんですよ♡

形や素材で魅せたいスタイルが大きく変化するため、
新郎がタキシードを着用する場合には
花嫁さまのドレス姿と合わせながら
試着をしてみて、決めることがオススメです♡

チーフ

たかがチーフ、されどチーフ
とも言われているほど大切な小物。

胸元は意外とゲストの視線が行く場所でもあるので、
小物アイテムの中でもインパクトの出るアイテムなんです♡

ここでおしゃれさを出すこともできちゃうので、
大切にしたいポイントなんです♡

シューズ

 

「お洒落は足元から」
「素敵な靴は素敵な場所へ連れて行ってくれる」
など数多くの格言がある靴。

タキシードと同じくらいこだわって決めてみてくださいね♡

いかがでしたか?

今回は花嫁さまのドレスと同じくらい結婚式ではこだわりたい
タキシードについてご紹介いたしました♡

新郎さまのタキシード姿も楽しみにされているゲストも
きっとたくさんいらっしゃるはず♡

新郎さまはぜひ参考にしてみて、
素敵な結婚式をお迎えくださいませ♩

新郎さまもおしゃれに♫タキシードのおしゃれ着こなし術をCheck☆

【2019年最新版】タキシードの相場って?購入?レンタル?徹底的にCheckして悔いのない結婚式を♡

ウェディング診断

nana♡

関西の大学卒業後、憧れのブライダル業界へ。おしゃれなもの、かわいいもの、ドレスが大好き♡*゜全国の花嫁さまに素敵なかわいい情報をたくさん発信してまいります♡⑅

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY