【vol.2】特別な時代を過ごす花嫁へ。ウェディングソング「愛結び」をリリースしたNovelbrightさんのDRESSY特別インタビュー。 | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【vol.2】特別な時代を過ごす花嫁へ。ウェディングソング「愛結び」をリリースされたNovelbrightさんのDRESSY特別インタビュー。

5クリップ

views

特別な時代を過ごす花嫁へ、DRESSYが贈る、特別コンテンツ。第2回には SNSに投稿された路上ライブの様子が大きな反響を呼び「第62回日本レコード大賞」にて新人賞受賞をしたNovelbrightさんを迎えました。メジャー1st Album『開幕宣言』にはグループ初となるウェディングソング「愛結び」も収録。 こんな時代だからこそ、彼らが語る、結婚式の魅力と花嫁へのメッセージとは?そしてメンバーの理想のパートナー像や結婚生活について、DRESSY編集長 武藤みなみよりインタビューさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

──本日はインタビュー宜しくお願いいたします。
まず、メジャー1stアルバム『開幕宣言』リリースおめでとうございます!

全員:ありがとうございます!!!

──今回アルバムにはウェディングソング「愛結び」か収録されているということですが、この楽曲に込められた想いを教えて下さい。

 

 

ねぎ:タイトルに「愛結び」は僕が考えさせてもらって…「愛結び」って結び方のことを指すんですけど、簡単な結び方ではあるけど固くて解けにくい結び方みたいで。

雄大:誓い合った2人の愛は、簡単には解けないような意味が込められているんですよね。
今までも前向きなものも、切ないものも、何曲かラブバラードもつくらせていただいたんですけど、今までとは違ったラブバラードを書いてみたいなと思ったのが愛結びです。
僕は結婚もしていないですし、まだ結婚したいと思ってはいない中ではあるので、僕自身「結婚したい」と思っている人の気持ちを想像では言えても、実際体験したことのない気持ちは100%わからない部分だったので、実は実際に結婚している友人に電話でインタビューさせてもらったんです。
友人には「結婚の決めて」だったり「付き合っていたときの思い出」や「実際の結婚生活はどう?」「花嫁の家族に対してどういう感情を持っている?」みたいな部分を聞いて、そこから自分の言葉や想いも足して書いた曲。だから花婿目線で、花婿から花嫁に、そして花嫁の家族に対して歌っている曲になりました。結婚控えている方だったりとか、これから結婚を考えてみようかなと思っている方に、結婚素晴らしいね!というよりも、そういう朗らかな愛のカタチが伝わるといいなと思います。

 

 

──タイトルの由来も、想いも素敵です、ありがとうございます。
結婚式にはたくさんの場面がありますが、どんな場面でこの曲を使って欲しいですか?

雄大:結婚式の終盤に「花嫁からの手紙」があると思うんですがこの歌は花婿目線へ書いた曲なので、逆に「花婿から花嫁と、花嫁の家族に対して手紙を呼んだら」という設定で書いています。ということもあり2番の歌詞は、花嫁の家族に向けての感謝の気持ちを書いているので、花婿が手紙を読んでも読まなくても披露宴エンディングである感動のクライマックスシーンで流れたら嬉しいなと思いますね。

──今回「愛結び」のレコーディングで印象に残っていることはありますか?

雄大:この曲、バンドで初めてのピアノ弾き語りになっているんですよ。基本は今までサウンドを聞きながら歌っていたんですけど、今回ピアノに対して自分のテンポ感や感覚で歌っていたので、結構ライブ感があったかなと思います。

 

 

 

 

──結婚式も多様化の時代ですが、Novelbrightのみなさんにとって結婚式とはどういうイメージですか?

雄大:結婚式行ったことある人?

雄大、海斗、聡次郎、圭吾:はーい!(ねぎさん以外参列経験あり)

ねぎ:僕だけないんか、本当に1回もない!ドラマとかでしか見たことないんですごいいいなぁとは思いますけど。あ、お母さんの結婚式のビデオは見たあるわ。

雄大:いやいや!笑 ビデオて(笑) 結婚式のイメージですよね、聡ちゃんある?

聡次郎:僕的には奥さんをお姫様にする日、ですね。
もちろん新郎新婦2人のものですけど、やっぱり奥さんが主役というか、ウェディングドレスみたいな素敵な衣裳もヘアメイクも生活が始まったらあまりないことだと思うし、そういう日でしかしてあげることって出来にくくなると思うんですね。だからその日は彼女が主役。改めて「ありがとう」とか「これからもよろしくね」という気持ちを伝えたいなと思います。

──めっちゃかっこいいです。笑

聡次郎:ぜひ使って下さい!笑

 

 

 

 

雄大:このあとなんも言えんわ、一応海斗くんも言っとく?1番気合い入ってるもんな。服装。

海斗:今日は気合い入れました。

全員:爆笑

海斗:僕は、新郎新婦の両親や家族に対してのものなのかなと思います。結婚式は2人から大切な人に感謝の気持ちを伝える場なのかな。

圭吾:でもやっぱり籍を入れるってなって書類を出しても気持ち的にはあまり変化を感じられない部分ではあるので、節目みたいなイメージはあります。結婚式して次のステップに進んでいく気持ちを切り替えることができるものですかね。

 

 

ねぎ:僕は参列したことないんでイメージで妄想でしかないですけど(笑) 聡ちゃんが言ったように「奥さんを喜ばせるために」みたいなのはよく聞きますよね。

──そういう旦那さんが増えたら花嫁はみんな幸せですよね。

雄大:俺のイメージ、参列する側としては久しぶりの友達に会えて同窓会気分とかもあるよね。行く側も楽しみが何個もあるかも。

 

 

──みなさんが思い描く、理想の結婚生活やパートナー像はありますか?

雄大:そんなん喋ったことないわ(笑) ねぎくんどう?

ねぎ:パートナーの理想で1番は「理解」。主観的な話ですが土日休みでもないし不規則だけど支えてもらいたし、そんな変則的な生活リズムでも「おかえり」「今日もお疲れ様」って言って待ってくれる人が良い。あと僕は手料理が好きなので、ご飯は一緒に食べてくれる人がいいなと思います。

 

 

 

雄大:僕は結婚はするかわからないけど、いつかしたとしたら「毎朝起こしてくれる人」がいい(笑) 僕より絶対早く起きて起こしてくれる人。今はひとり暮らしなんで頑張って目覚まし2つかけてやってるんですけど、目覚ましも合わせたくない本当は。目覚ましを合わせて「あ〜何時に起きんといかん」と思って寝る睡眠よりも、何も考えずに起こしてもらえるような睡眠のほうが、睡眠の質は高いと思う。

全員:睡眠の質!!笑

雄大:何も言わんでも起こしてくれる人がいいな〜。っていうのが理想の結婚生活です。笑

海斗:遅刻するからね、よく(笑)

 

 

雄大:今日は1番乗りやったけどね(笑) 海斗くんはどう?

海斗:家事をしてくれる人。というか役割分担を2人できちんと決めて全うできる関係がいい。例えば、僕が仕事をして稼いでくるなら、僕が出来ない家のことをきちんとしてくれる人。

雄大:共働きやったらどうすんの?

海斗:共働きでもいいよ、仕事したいんやったらすればいいと思うし、パートでも正社員でも良いと思うよ。家事だけじゃなくて、お互い役割分担として自分たちのやるべきことをやりあえる関係がいいなと思う。

 

 

聡次郎:僕は逆ですね。僕ら仕事とかライブで家をあけることも多いんですけど、家にいるときは料理を一緒に作ったり、奥さんと子どもと和気あいあいと過ごせるのが理想ですね。

海斗:僕も休みの日はやりますよ。笑

全員:爆笑

雄大:聡ちゃんが理想の旦那ナンバー1みたいになっていく。笑

海斗:悪魔みたいやわ(笑)

雄大:人それぞれですからね、どっちも幸せな結婚ですから。理想は人それぞれですね。

 

 

圭吾:結婚して長いこと一緒にいると恋人の頃って忘れていってしまうと思うんですけど何かのキッカケでその頃に戻れるようなメンタリティが必要かなと思います。たまには子どものこと忘れて2人でどこかに行ったりとかはすごい大事かなって思います。

ねぎ:あ、それは僕も付け加えてください(笑)仲良しでいたいから、いつまでも恋人感覚は大事にしたいですね。

雄大、圭吾:なんかちょっと違くない?(笑)いつも汚い居酒屋行ってるから特別な日にディナー行くみたいな感じよ?

ねぎ:それは違うわ、ちゃうかったです。付け加えナシで。笑

 

 

 

──付け加えナシで、かしこまりました(笑)
5/7(金)からツアーがはじまるとお伺いしました。意気込みをお願いします。

 

 

雄大:めちゃくちゃがんばります!!

去年はコロナで全然ツアーが出来なかったので、今回もソーシャルディスタンスやマスク着用などそういうルールや対策の中で行うライブではあるんですけれども、去年出来なかったよりはまずライブが出来るということがすごい有り難いし幸せなことなので、今回ワンマンツアーで、きっと初めてきてくださる方もいらっしゃると思うし、日頃の疲れとかストレスとかをライブのときくらいは忘れられるようなそういうお互いにとって最高な、まじでええ日やったなって思えるような1日になれるよう精一杯大好きな音楽を届けたいと思います。

 

 

 

 

──最後に、新型コロナウイルスによって、結婚式の延期や中止を余儀なくされる方が多くいらっしゃいます。 この特別な時代を過ごす花嫁さまへメッセージをお願いします。

雄大:聡ちゃん、ぜひ!

聡次郎:この時代にそうやって愛を育んで、結婚式をしようってなって、しんどいし辛いこととは思うんですけど、この大変な時期を一緒に乗り越えたからこそ、未来は幸せな家庭を築けると思うので仲良く頑張ってほしいなと思います。

 

 

──素敵・・・!ありがとうございます!!

海斗:僕も一応ゆってもいい?準備してきた!

雄大:あ、考えてきてたん!?笑

 

 

海斗:やっぱ悲しいことじゃないですか、結婚式の延期とか中止とかって。
でもそれを言ってても現実なんで仕方のないことではあって、こういうことになると夫婦間のケンカとかも増えたり色々嫌なこともあると思うんですね。
ただこの時代に生きているからこそしかない経験だと思うので、逆に2人の絆も深まって、ポジティブに考えて「思い出」になると思います。この思い出を未来に持っていって延期だったら新たに結婚式開けばいい、中止だとしても2人の明るい未来が来たとき、「やりたい」と思ったタイミングで結婚式をすればいい、そのときに「こういうこともあったね」という言うならばキラキラと煌く後の美談にできると思うんです、本当に。今は大変だとは思うんですが乗り越えていきましょう。

 

 

 

Major 1st Full Album「開幕宣言」発売中!

 

NovelbrightのMajor 1st Album
「開幕宣言」は4月28日にリリース。
花嫁さま必見のウェディングソング
「愛結び」も収録されている他、
多くの新曲・起用曲が収録。
ぜひチェックしてみてくださいね。

Streaming&DL
▶️ https://Novelbright.lnk.to/OpeningDec…
各種音楽配信&
サブスクリプションサービスで配信中!

—————————————————–

Major 1st Album 『開幕宣言』2021.4.28 Release
●初回限定盤【CD+LIVE DVD】 ※スリーブケース付
¥5,280 (税込)
UMCK-7110 / POS:4988031425053

●通常盤【CD Only】
¥3,300 (税込)
UMCK-1689 / POS:4988031425060

●ご購入はこちら
https://Novelbright.lnk.to/OpeningDec…

アルバム内容:CD収録曲【初回限定盤 / 通常盤共通】
1. El Dorado
2. 開幕宣言
3. Sunny drop
4. 青春旗
5. ツキミソウ
6. Friends for life
7.さよならインベーダー
8. PANDORA
9. あなたを求めただけなのに
10. bedroom
11. フェアリーテール
12. 愛結び
13. ハミングバード

—————————————————–

〜新章・開幕宣言〜全国ツアーも開催中!

Novelbright メジャー1stフルアルバム
「開幕宣言」を引っ提げての
ワンマンライブツアーも開催中。
5月7日にKT Zepp Yokohamaで初日を迎え、
2021年7月11日(日)
大阪城ホールワンマンライブへ向けて
全国7カ所でツアー開催されます!

●会場
2021年5月 7日(金) KT Zepp Yokohama
2021年5月14日(金)Zepp Nagoya
2021年5月20日(木)Zepp Fukuoka
2021年5月27日(木)Zepp Sapporo
2021年5月30日(日)仙台GIGS
2021年6月 4日(金) Zepp Osaka Bayside
2021年6月11日(金)Zepp Tokyo

●時間
仙台公演以外、開場17:30 開演18:30
仙台公演のみ、開場16:30 開演17:30

詳細▶https://novelbright.jp/news/detail/768

●チケット
¥5,500(税込)
※入場時、ドリンク代別途

●一般販売受付中
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/novelbright/
イープラス https://eplus.jp/novelbright21/

 

撮影:ラヴィ・ファクトリー表参道スタジオ

今回の撮影スタジオは
ラヴィ・ファクトリー表参道店。
国内・海外合わせて40以上の拠点を持ち、
カメラマンの数は約500名以上。
“ハートのある写真”をコンセプトに、
日本国内をはじめ世界各国でも
ウェディングフォトを提供。

Photographer:Shunji Miyoshi  (@shun0344)
Studio:LA-VIE FACTORY 表参道スタジオ

【 実際に前撮りしてきた!】ラヴィファクトリーさんの和装ロケーションフォト♡魅力や流れ、気になるお値段や割引キャンペーンも*

編集部オススメ(PR)

Dressy編集部の公式アカウントです♡厳選したウェディング情報、最新のオリジナルコーデ、リング、ブライダルフェア、お得なプラン情報など、特にオススメしたい記事をピックアップしてお届けします。

ウェディング診断

FOLLOW ME