【2020年版】花嫁姿を左右する!ウェディングシューズ迷子にならないためのhow to♡ | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

【2020年版】花嫁姿を左右する!ブライダルシューズ迷子にならないためのhow to♡

2クリップ

views

プレ花嫁のみなさま、こんにちは! Dressy編集部です♩ 花嫁姿を完成させるのに重要なアイテムの 一つといえば「ブライダルシューズ」♡ 最近では購入する花嫁さまもたくさんいらっしゃるほど、 そのこだわりは強く、ウェディングドレスと 同じくらい重要なものに◎ レンタルと購入のメリットとデメリットは? どんなドレスにどんなシューズが似合うのか。 今回はウェディングシューズに関する 様々な疑問についてまとめてみました♩ ウェディングドレスを少しでも綺麗に着こなす為に ウェディングシューズ選びはとっても大切なんですよ♡

プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
Dressy編集部です♩

花嫁姿を完成させるのに重要なアイテムの
一つといえば「ブライダルシューズ」♡
最近では購入する花嫁さまもたくさんいらっしゃるほど、
そのこだわりは強く、ウェディングドレスと
同じくらい重要なものに◎

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

レンタルと購入のメリットとデメリットは?
どんなドレスにどんなシューズが似合うのか。
今回はウェディングシューズに関する
様々な疑問についてまとめてみました♩

ウェディングドレスを少しでも綺麗に着こなす為に
ウェディングシューズ選びはとっても大切なんですよ♡

最近では、「ウェディングシューズを履く姿を
写真に納めて残したい!」という花嫁さまが増えていて、
花嫁の間でもウェディングシューズに対する憧れが
年々増して大きくなっているよう♡

ここからはそんな花嫁さまにとっても
憧れのアイテムの一つでもあるウェディングシューズ
について徹底的に分析します◎

いい靴は履く人を素敵な場所に連れて行ってくれる♡運命の一足を見つけましょ♡*

ウェディングシューズとは

「ウェディングシューズ(ブライダルシューズ)」とは、
ウエディングドレスと合わせて履く花嫁さまのための
ウェディング用のシューズのこと。

日本では「ウエディングドレスに隠れてしまうから……」
という理由もあって、あまり重要視されてこなかったのですが、
欧米の花嫁さまたちにとってはウェディングドレスと同じくらい
こだわりたいアイテムの1つなんです◎

というのも、ウェディングシューズはもともと欧米の文化で
結婚式で新郎新婦が列席者の前で踊る
ファーストダンスのためのシューズだったんですって♡

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

海外のウェディングのシーンでの
メインイベントといえば、ダンスなんです!
映画でもそういったシーンは多く見かけますよね♩

新郎新婦がはじめて一緒に踊る“ファーストダンス”は
ウェディングシーンの中でも1番注目を集めるだけに、
シューズはもっとも重要なアイテムなんです*

こだわりのウェディングドレスの共布でオーダーしたり、
個性やブランドにこだわったりと、
海外の花嫁さまはウェディングシューズ選びには
とってもこだわりを持っているんですよ◎

日本の花嫁さまは結婚式でダンスを踊らないにしても、
ヘアやメイク、ウエディングドレス、
ブーケなど身の回り全てが完璧なのに、
シューズだけ見えないことを理由に手を抜いてしまったら、
せっかくのシーンがちょっぴり勿体無いですよね、、、

結婚式の時にしか履かないシューズなので、
ブライダルシューズはレンタルする花嫁さんも
いまはたくさんいらっしゃるので、
とっておきの一足を見つけてレンタルするのもGOOD◎
一方で最近では、普段使いもできる靴を購入して
ブライダルシューズする花嫁さんも増えているんですよ♡

手配はどうする?

ウェディングシューズの手配方法としては、
大きく分けて「レンタル」と「購入」の2種類があります。

その中でも、ウェディングドレスのレンタルとあわせて、
ウェディングシューズもレンタルしたよ!
という花嫁さまがもっとも多いみたい◎

少数派ですが購入した人もいて、
中には、ドレスに合わせてオーダーメイドしたという人も、、、!

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

もちろん他にも、持っているシューズをそのまま結婚式でも履いたよ!
という花嫁さまもいらっしゃったり、
お母様からのおさがりをもらった!という花嫁さまも!

ここからはレンタル・購入、
それぞれのメリットとデメリットを考えてみましょ♩

レンタル

結婚式で着用するドレスショップで
ウエディングシューズも一緒にレンタルする!
という花嫁さまが多いんです◎

結婚式の準備で忙しい中、
シューズだけを別で探す時間がない花嫁さまが
レンタルを希望していたり、
白いシューズはウェディングが終わったあとに
履く機会がなかなか少ないという部分が
レンタルを選ぶ大きな理由になっているんですって♩

メリット

・購入と比較しても低価格で済む◎
・ウェディングドレスを決めたショップで
一緒にレンタルすれば、ドレスの会うシューズを探す手間がはぶける◎
・普段使いしないようなシューズでも、返却するので邪魔にならない◎

デメリット

・デザインの選択の範囲が限られているため、
お気に入りのシューズがない場合もある△
・返却期限を忘れないよう結婚式後も注意が必要
また、返却に挙式後も足を運ぶ必要がある場合も、、、△
・レンタルは中古品になるので
他の花嫁さまの使用感や衛生面が気になる△

ブライダルシューズに特にこだわりのない花嫁さまや、
ドレスをレンタルするときにドレスに合うシューズを
一緒に決めてしまいたい人はレンタルが便利かもしれませんね♩

ただ、レンタルとして用意されているシューズには
ショップによって在庫の限りがあるので、
サイズが不安な花嫁さまはきちんと試着をして
スタイリストさんと相談をしながら
選んだほうが安心して挙式びを迎えられそうですね♡

出典:JimmyChooのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

購入

ウェディングドレスののレンタルショップで
気に入ったシューズがなかった場合や
足のサイズに合わない場合ですと購入を考える
花嫁さまも多くいらっしゃいます♩

自分の好みのデザインや、
ウエディングドレスに完璧に合うデザインを
自由に選択ができるのが購入のオススメポイント◎

購入先は女性にとっては憧れのハイブランドから
普段使いできるようなシューズまで幅広く
選ぶことができちゃいますよ♩

メリット

・気に入るものをじっくり時間をかけて選ぶことができる◎
・結婚式後も普段使いしたり、思い出の一つして手元に残しておける◎
・事前に何度か靴を履いて慣らすことができるので靴擦れ防止にも!◎

デメリット

・選ぶ靴によっては高価なものも△
・ドレスの丈とのバランスや似合うかどうかを
自分で考えて選ぶ必要がある△
・挙式後は保管の場所が必要だったり、手間がかかる△

ブライダルシューズにこだわりや
憧れのある花嫁さまや、
レンタルでは自分にあった
ピッタリのサイズが見つからなかった花嫁さまは、
購入した方が納得のいく、満足できる
運命のシューズが見つかるかもしれません♩

オーダーメイド

中には結婚式という一生に一度の一大イベントなので
ウェディングシューズをオーダーメイドで購入する!
という花嫁さまも、、、!

ただ、オーダーメイドとなると
高価なものが多くなってしまうので、
そこには注意が必要。

可愛い靴は世の中にたっくさんあるけど、
なかなかイメージぴったりのものが見つからなかったり、
いいなぁと思っていても好みのヒールの高さや
サイズがなかなか見つからなかったりしますよね・・・。
そんなときは、イメージ通りのシューズを
オーダーしてみる!という考えもありかもしれませんよ♡

ウェディングシューズの選び方

ブライダルシューズを選ぶ上では、
もちろん見た目の可愛さ、素敵さも大切ですが、
機能性やドレスとの相性も絶対にチェックしておきたいポイント◎

ウェディングシューズ選びで
もっとも重要とも言えるのが、ヒールの高さ。

ヒールの高さによって、ウェディングドレスを
着用した時に裾の位置が変わってきますよね。

オーダーメイドでウェディングドレスを決める場合だと、
先にシューズを選んでヒールの高さに合わせて
ドレス丈調整してもらうことができます◎

ウェディングドレスをレンタルする場合ですと、
ドレスがもっとも美しく見える裾の位置に合わせて
ヒールの高さを選ぶことが必要になってきます。

さらに、隣に立つ新郎さまとの身長差も
実は忘れてはいけない大切なポイント。
身長差をシューズ選びのポイントにしてみてくださいね♩

また、肌の露出を控える厳かな式場では
オープントゥのブライダルシューズはNG。
パーティ形式の披露宴でゲストと写真を撮るなど
動きまわる場面が多い結婚式になりそうな花嫁さまですと、
歩きやすさも一番最初に考慮したシューズが望ましいですよね◎

前撮りや後撮りでお写真に残すなら
やっぱりオシャレなウェディングシューズで
とっておきの1枚を残したいところですよね、、、!♡
挙式、披露宴、前撮り・フォトロケーション用に
2足ほど準備するのが理想◎

ここからは、ブライダルシューズを選ぶ上での
ポイントを詳しくご紹介いたします◎

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

ドレスの丈に合わせる

まずは実際に着るドレスと合わせてみましょ♡
デザインを気に入って購入したお気に入りのシューズでも
ドレスの丈とシューズのヒール感が合っていなければ
花嫁さまが綺麗に見えないなんてことも><

ウェディングドレスの丈に合う
ヒールの高さを考慮することが大切なんです◎

もうすでに購入しているウエディングシューズがある花嫁さまの場合だと、
ドレスショップに一度持参をしてドレスとのトータルバランスを
スタイリストさんにみてもらうといいかもしれませんね。

ドレスショップには、ブライダルシューズも一緒に
たくさん取り揃えているお店も多くありますよ◎
なので是非ドレスショップに行った際には、
一緒に靴も合わせてみてバランスをチェックしてみてください♡

万が一気に入ったシューズがそこのショップになくても、
だいたいのデザインのイメージや、ヒールの高さ、
雰囲気を知ることができるので、
どれか試しに履かせてもらうのがオススメですよ♩

ウェディングシューズを購入する予定の花嫁さまは、
靴を一度ショップに持参してドレスを試着してみると、
結婚式までに心の余裕ができるかもしれませんね♡

新郎との身長差を意識して

一般的に新郎さまと花嫁さまが並んだときの見た目、
おふたりの身長差は10㎝程度が
ベストバランスに見えると言われています◎

自分のバランスだけを考慮した選び方になると、
せっかくのおふたりのバランスが悪く、
ちぐはぐな印象になってしまうんです><

ウェディングドレスの試着のときや、
シューズの試着の際に新郎さまに同席してもらい
シューズを実際に履いたとききんおふたりの
バランスを見ながら決めて行くといいかもしれません。

花嫁さまのウェディングシューズには、
相手との身長バランスを調整する役割もあるんですよ♡

新郎さまとの身長差を意識して
選んでみてもいいかもしれませんね♩

出典:Christian Louboutinのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

履きやすさ・歩きやすさ

ドレスとのバランスや、
新郎さまとのバランスが大切になるので、
普段履かないような高さのヒールのウェディングシューズを
履くことになる花嫁さまが多い模様。

普段ハイヒールになれていない花嫁さまで
歩きやすさを考えるのであれば、
太めのヒールかローヒールを選ぶと
多少、歩きやすくなりますよ♩

結婚式が歓談中心のパーティー形式の
花嫁さまは歩き回ることが多いので、
歩きやすいウエディングシューズの
こだわった方がおいかもしれませんね◎

せっかくのこの機会に!と、高いヒールのものを
ウェディングシューズに選ぶ花嫁さんも少なくありません。

しかし、結婚式当日は緊張していつもより力が入るだけでなく、
ドレスの裾を踏まないように美しく歩きたいと思いから
さらに力が入ってしまう花嫁さまも多いはず。

こういったことを考えると、ヒールは細いものよりも
太い方が安定感もあって安心して
挙式日を迎えることができますよ◎

ブライダルシューズを購入した花嫁さまは
当日までに何度か履き慣らして置くことができると思うので、
履き慣らしておくと、靴擦れ防止にもなっていいですね!♡

レンタルの場合の花嫁さまは、
履ける機会がある時に
足に合っているかどうか、歩きやすいかどうかを
徹底的にチェックしてみてくださいね◎

前撮りなどをして、
結婚式前に長時間その靴を履くなにか機会があれば、
良い確認になるはずです♡

選ぶときの注意点

ウェディングシューズの選ぶときの注意点の原則として、
シチュエーションに合わせた
ウェディングシューズを選ぶということが大切◎

例えば、肌の露出を避けなければいけない
厳かな式場や、教会式の場合、
オープントゥはNGなので避けたほうがいいですね!

ガーデンでのウェディングやビーチでの撮影をする場合は、
ピンヒールを履くと歩くのが難しく、とても苦労したり、
芝に穴を開けてしまったりとトラブルに繋がる可能性もあるので、
そういった場合ですと、新郎さまとお揃いのスニーカーを
ドレスに合わせてみるなど、ほかの楽しみ方を
探してみるといいかもしれませんね♡

また、普段スニーカーやフラットシューズを
頻繁に履いている花嫁さまは、
ヒールの高いシューズに慣れておくことが大切◎

特にヒールの高さが10cm以上のものを
選んだ花嫁さまはなおさら大切ですよ◎

ヒールに慣れていても、ドレスが重いので、
普通に歩くのは難しいんです。。。
少し意識して高めのヒールで普段から
歩く練習をしておくといいかもしれません♩

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

試着をしてから

購入するにしろ、レンタルするにしろ、
試し履きは必ずしておいた方がいいですよ♡

サイズはぴったりと合っていても、
実際に履いてみるとシューズによっては
履き心地が悪かったりすることはよくあるんです。

そういったことで当日困らないように、
結婚式当日と同じようにストッキングを履いた状態で
試着して選ぶのが大切なポイント◎

ネットショップのユニ通販での購入を考えている場合ですと、
返品交換ができるところにすると安心ですよ♡

できれば、実際に着るドレスと合わせて一緒に試着してみて、
全体のバランスを見られるとなおGOODです♩

早めの手配を心がけて

ウェディングドレスと一緒に
レンタルを考えている花嫁さまの場合は
あまり気にしなくても良いかもしれませんが、
購入する場合は早めに手配しておくのがいいかもしれませんね。

「シューズは最後でいいや」と思われがちですが、
実際にドレスと合わせて履いてみたり、
履いて歩く練習をしたり・・・

サイズが合わなかった場合には、
返品や交換も考慮しなければなりません。
結婚式ギリギリの購入では、
挙式日当日に違和感があっても
交換することができないので、
早めの手配を心がけましょう♩

オシャレは足元から♬ 幸せのブライダルシューズ

ドレス別のおすすめ

ドレス、シューズ、それぞれ単体で
気に入ったものを組み合わせするのではなく、
トータルコーディネートとして
全体のイメージを考えた選び方にすると
花嫁さまをより一層きれいに見せてくれますよ♡

白に限らずカラーシューズを
コーディネートのポイントとしている花嫁も
最近では増えてきて多くみられているので
個性的にしたい花嫁さまにはおすすめ◎

ここからはウェディングドレスにあったシューズをご紹介♡

Aライン/プリンセスライン

プリンセスラインやAライン、
ヴィンテージ感溢れるサーキュラーラインや
とっても可愛らしいベルラインのドレス、
ボリュームたっぷりのウエディングドレスに合わせるなら、
ゴージャスで上品なデザインのブライダルシューズが◎

出典:Christian Louboutinのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

とくにミカドシルクなどハリや光沢感のある
素材のウエディングドレスなら、
ビジューをあしらった靴をさりげなく
裾から覗かせるとおしゃれ花嫁さまの印象に。

お色直しでは、テーマカラーに合わせた
カラーシューズもドレスのポイントとなってオススメ。

ドレススタイルを完成させる最も重要な
要素といっても過言ではないウェディングシューズ。
そのシューズにこだわることで、
つま先までオシャレ感を漂わせる
上級花嫁さまとしてゲストの皆さまにも
印象付けることができちゃいます♡

【2020年最新版】Aラインドレスってどんなウェディングドレス?歴史〜トレンド・おすすめブランドまで徹底解説♡

スレンダーライン/エンパイアライン

ガーデンウエディングなど、ここ数年花嫁さまに人気のある
ナチュラルなウエディングにもぴったりな
エンパイアラインのドレスには、
オープントゥのウェディングシューズがおすすめ♡

出典:JimmyChooのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

抜け感たっぷりなオープントゥのパンプスやサンダルに、
お気に入りのカラーやデザインのペディキュアをして
ドレスの裾から覗かせれば、
オシャレ花嫁さまの印象はもちろんのこと、
自分自身の気分もアップすること間違いなしですよ♩

ただ、少し気をつけたいのが、
ビジューなどの装飾がついたシューズ。。
ドレスがチュール素材のような繊細な素材だと、
チュールがビジューに絡まって生地に
穴をあけてしまう危険性出てきてしまうので
十分に気をつけてくださいね♡

パーティStyleにもおすすめ♥カジュアルweddingにもぴったりスレンダーラインのウェディングドレス♫♩

マーメイドライン

女性の身体をもっとも魅力的に上品に見せ、
セクシーかつエレガントな姿を演出してくれるの
がマーメイドラインのドレスの特徴ですよね♡

美しいラインにこだわったドレスに
シューズを合わせるのであれば、
ブライダルシューズもとことん美しいラインに
こだわってみるのがいいかもしれませんね♩

出典:JimmyChooのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

たとえば、つま先がポインテッドトゥになっているシューズは、
シャープでシックな大人の印象に◎
さらに、美しい後ろ姿を演出するために、
ピンヒールの靴を選ぶと美しい
花嫁姿になるのでポイントなんです!

スッキリとしたピンヒールにラインストーンや
ビジューがさりげなく施されたシューズなど、
足元にさりげないきらめきをプラスしたものも素敵。

ドレスの素材と合わせた質感の
ウエディングシューズにすれば、
さらに洗練された上質なコーディネートに。

2020年のトレンドに再び♡マーメイドラインのウェディングドレス完全攻略✔︎

ミニ丈。ミモレ丈

ウェディングシューズで個性を思う存分に
楽しめるのがミモレ丈やミニ丈のウェディングドレス♡

編み上げのリボンで足元を思いっきり可愛くドレスアップしてみたり、
ブーティでロマンチックな花嫁さま姿を演出するのも素敵◎

 

出典:マノロブラニクのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

ブーツを合わせてモードなファッションを
楽しむといったこともできちゃいます♩

ドレスやウエディングシューズも
普段の好みそのままで選ぶのも、
とっても素敵なこと。

ゲストからの「やっぱりあの子っておしゃれ!」
というゲストからの称賛の声が聞ける一日になりそうな予感♩

親族や年配のゲストが多い挙式の場合ですと、
イメージや印象が心配な花嫁さまも多いはず。
そんな花嫁さまは、パーティーや二次会で
チャレンジしてみては?♡

リゾートウェディングの場合は

リゾートウエディングといえば、
ビーチやガーデンでの写真の撮影も
楽しみのひとつですよね♩

けれど、靴を選び間違えると大変なことになってしまうんです、、、

花嫁さまの失敗の多くはビーチで
ピンヒールを履いてしまうこと。

 

出典:bellabelleshoesのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

海辺の砂にヒールが埋まってしまって、
うまく歩くことができないのです><
芝生にいたっては、芝に穴を開けてしまい
トラブルの原因になってしまった><
なんてことにも。

リゾートウエディングでは、細いヒールは避け、
ふと目のソールのサンダルやビーチサンダル、
新郎さまとお揃いのスニーカー、スリッポンにビジューを飾って
アレンジするのもオシャレ花嫁さまの印象に。

リゾートならではの問題を考えてシューズ選びをしてみてくださいね、

おすすめウェディングシューズブランド

ここからは花嫁さまに憧れの人気の
ブランドのシューズをご紹介♡

参考にしてみてくださいね♡

JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

「JimmyChoo(ジミー チュウ)」は、
イギリス生まれの世界的高級ブランドで、
シューズとバッグを取り扱っているのは有名ですよね◎

「JimmyChoo(ジミー チュウ)」の靴は、
「ヒールなのにとっても履きやすく歩きやすい!」と、
多くの花嫁さんがその履き心地の良さ認めるほど♡

今では、日本でも多くの人々がその一足を求めているんです♡

出典:JimmyChooのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

結婚式でのヒールのあるシューズは、
・ヒールのあるシューズは疲れそう
・足が痛くなりそう
などちょっと抵抗がありますよね。。。

でも「JimmyChoo(ジミー チュウ)」のドレスは
多くの花嫁さまが実際に履いているシューズなので、
安心して着用していただけます♩

世界中の多くの花嫁さまを虜にしているのは、
何と言ってもそのデザイン♡

普段づたいもできてしまうデザインに
多くの花嫁さまが虜になっているんです*

【実例あり】花嫁さまの憧れ “JIMMY CHOOO(ジミーチュウ)”の ブライダルシューズについてご紹介♡

MANOLO BLAHNIK(マノロブラニク)

イギリスの超有名シューズブランド、
「Manolo Blahnik(マノロブラニク)」

マノロブラニクは「靴のロールスロイス」
とも呼ばれる高品質・高級なシューズブランド◎

カラフルな色使いとキラキラのビージングで人気が高く、
『憧れのシューズブランド』として世界中の花嫁さまの憧れの的なんです♩

海外のドラマ、映画化もされた
『セックス・アンド・シティ』でも
主人公キャリーの大好きなシューズブランドとして
描かれてましたよね♡

クラシカルでエレガント、
そしてラグジュアリーなシューズブランド
大人気のシューズを結婚式で
取り入れてみてはいかがでしょうか?♡

出典:MANOLO BLAHNIKのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

Bella Belle Shoes(ベラベレシューズ)

ベラベレシューズは、アメリカで生まれた、
花嫁さん向けのブライダルシューズを手作りし、
販売しているブランド♩

世界中の花嫁さまから愛されている
とってもかわいいウエディングシューズが豊富♡♡

ベラベレシューズはキラキラのビジューや可憐な刺繍、
リボンなどをあしらった可愛らしいデザインが特徴で、
ドレスに引けを取らない、
とっても美しいシューズなのが特徴♩

このシューズを着用すると気分が上がる
花嫁さまもきっとたくさんいるはずです◎

ぜひチェックしてみてくださいね♩

花嫁さまのためのウェディングシューズ♡ [ Bella Belle Shoes / ベラ・ベル・シューズ]の愛らしいシューズをご紹介**

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)

世界中のセレブを虜にして止まない
「Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)」
のとってもロマンチックなシューズ。

靴底が赤くデザインされている
「レッド・ソール」に特徴があるので
ご存知の花嫁さまもきっと多いはず!♩

出典:Christian Louboutinのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

数多くの芸能人やセレブも愛用していますよね。

白のウェディングドレスから
赤い靴底がチラッと見えると綺麗に
映えておしゃれ花嫁の印象に◎

Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)

ブライダルラインもあるブランド
「Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)」

実はインソールの中にブルーの
スワロフスキーが隠れているんです、、、♡

花嫁さまが結婚式に何か青いものを
身につけると幸せになれるという、
サムシングブルーがブルーの
スワロフスキーに思いが込められているんです◎
とってもロマンチックで素敵ですよね♡

出典:Sergio Rossiのシューズはこちらからチェックしてみてくださいね♡

妊婦の花嫁さまに向けて、
低めのヒールデザインなども
揃っていて細かい配慮まで
とっても素敵なシューズブランドなんです♩

日本人の足にはとても合うそうなので
足が痛くなってしまう心配も
あまりないかもしれませんね◎

いかがでしたか?

今回は花嫁姿を完成させるのに重要なアイテムの
一つ、ウェディングシューズをご紹介いたしました♡

購入するのも、レンタルするのもありですよね♡

とっておきの運命の1足を見つけて
記憶に残る結婚式をお迎えくださいませ!♩

ウェディング診断

nana♡

関西の大学卒業後、憧れのブライダル業界へ。おしゃれなもの、かわいいもの、ドレスが大好き♡*゜全国の花嫁さまに素敵なかわいい情報をたくさん発信してまいります♡⑅

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY