【2021年最新版】兄弟姉妹へのご祝儀相場について、独身と既婚、家族のルールでも変わるんです! | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ - Part 3

【2022年最新版】兄弟姉妹へのご祝儀相場について、独身と既婚、家族のルールでも変わるんです!

11クリップ

views

兄弟の結婚をお祝いするご祝儀には、 相場や渡し方などのマナーがあります。 一緒に過ごしてきた年数が長い、 兄弟や姉妹が結婚するのって、 家族としてとても嬉しいことですし、 とっても感慨深いですよね。 大切な家族の一員だからこそ、 ちゃんとお祝いしてあげたいと 思う方は多いのではないでしょうか?

兄弟への結婚祝いの場合の相場

View this post on Instagram

ご祝儀や結婚祝いの相場としては
様々なパターンがあります。
また、基本的には結婚式に出席しない場合や、
入籍のみの場合は、結婚式の食事代と
引き出物代分の2万円をご祝儀分の金額から引いた額を
包むのが相場となっております。

ご祝儀の相場やマナーは地域差もあり

結婚式のご祝儀をはじめ、
冠婚葬祭に関するマナーや金額の相場は、
地域によっても大きな違いがあるんです。
先方へお祝いの気持ちを
きちんと失礼のないよう伝えるには、
全国的な相場よりも地域のマナーや
家の決まりごとを尊重するのが重要です。

地域によっては、結婚式を非常に盛大に行うことが
一般的であり、そのような地域では
全国平均より高額なご祝儀を贈るのが
一般的とされています。

ご祝儀に関しての調査結果を見ると、
全国の中でも北関東と近畿、
九州は兄弟からのご祝儀が高額となる傾向が
あるようなんです^^

ほかの地域の最多回答である5万円と比較すると、
2倍の差が生まれているのです。
最多回答ということは、その額を贈るべきと
考える人が非常に多いといえますね。

また、北海道など会費制の披露宴が増えつつある地域では、
また事情が違ってきます。
この地域では、勤務先や友人関係のゲストからの
ご祝儀額の最多回答は、
1万~1万3千円と、全国でもっとも低くなっています。

兄弟からのご祝儀額の最多回答は5万円で、
ほかの多くの地域と変わりありません。
兄弟からのご祝儀の平均金額は
大体約2万6千円となっており、
相場が下がっているようなんです。

自分や兄弟が育った地域で結婚式を行うのか、
お相手が育った地域で行うのかによっても、
相場は違ってくるかもしれません!

ただ、やはり育った地域によって
ご祝儀金額も変化するので、
どちらにせよ、ご新郎ご新婦に失礼のないよう、
地域の決まりごとやマナーについては
渡した時に、やけどしないよう
事前にしっかりとリサーチしておきましょう。

【 2020年最新版 】金額やご祝儀袋選びはどうする?結婚式ご祝儀のマナー基礎知識*

ご祝儀を渡すタイミング

兄弟姉妹へのご祝儀は、結婚式前に直接手渡しします。
兄弟姉妹の結婚式では、あなたは親族なので
招待される側ではなく招待する側です。

当日に渡すのは控えて、事前に渡すようにしてください。
なお、結婚式直前に渡すとカップルがバタバタしてしまうので、
ゆとりをもって2週間前までに渡すのがおすすめです。

兄弟間で相談して決めておく方法も

View this post on Instagram

兄弟へのご祝儀は、贈る側の立場や
結婚するお相手の地域性など、
いろいろな条件があるので迷ってしまうかもしれません。
もし、兄弟が3人以上いれば、
別の兄弟と相談したうえで
金額や渡し方を決めると心強いでしょう。

お祝いの品物を贈るときも、
兄弟で相談しておけば贈り物が重複するなどの
トラブルを避けられます。
ご祝儀を渡す時期を合わせることは、
結婚式の準備で忙しいご新郎ご新婦の負担を
軽減することにもなるのです。

「年上の兄弟が贈るご祝儀の額を
大きく上回ってしまう」など、
ちぐはぐな印象を与えることも避けられます。

たとえ、兄弟という関係でも贈る時期を考慮したり、
新札やご祝儀袋を用意したりするなど、
ご祝儀におけるマナーは守るようにしましょう。

親しき仲にも礼儀ありとは
まさにこのことを指します。
こういった細かいマナーは
兄弟がゆえに、つい省略したくなるかもしれません。

しかし、ご祝儀は兄弟だけでなく
結婚するお相手へのお祝いでもあります。
自分も相手の家族となるという認識を
しっかりと持って、しっかりと立場をわきまえましょう。
お相手やお相手の親御様を困惑させてしまうと、
今後の親戚としてのお付き合いに
影響することも考えられます。

マナーを守ることで和やかなお付き合いをすると、
その後も、トラブルなく進む傾向にあるようです。

たくさんお話しましたが、
ご祝儀において一番大切なのは、
やっぱりご新郎ご新婦をお祝いする気持ちです。
おふたりが喜ぶよう祝福を込めたご祝儀を、
無理のない範囲で渡すのが良いでしょう!

結婚式をしない場合のご祝儀のマナー

兄弟姉妹が挙式や披露宴をしない場合も、
ご祝儀は必ずお渡します。
金額相場は5万円程度ですが、
お祝いの気持ちをこめて70000~10万円包んでもOKです。
ご家族に相談して金額を決めたり、
本人に希望を聞いてプレゼントを
贈ったりするのもいいでしょう。
ここは事前リサーチが必要となって来ますね。

いかがでしたか?

姉妹や兄弟の立場にあたる方は、
20代の場合なら3万~5万円、
30代の場合は5万円、
40代の場合は5万〜10万円

夫婦ならば70,000〜100,000円が
相場とされています。

家族ルールを適応して、
相場のご祝儀から、引き出物代を引いた金額でも
良いかと思われますが、
こちらは事前のリサーチが必須です*

ご祝儀に入れてはいけない金額もあるので
マナーをしっかりと把握いた上で、
入れる金額には気を付けていきましょう。

ご祝儀のことで悩まれている方は
ぜひ参考にされてみてくださいね。

\花嫁必見/6月の式場探しで特典が貰えるサイトランキング♡

【10月はとっても豪華◎*】式場探しで特典が貰えるサイトランキング♡♥各社のキャンペーン内容をまとめました♡

ウェディング診断

tassy

たくさんの花嫁さまの笑顔を見たい♡笑顔を増やしたい♡
こんな思いからプラコレに仲間入り!
花嫁さまに役立つ情報をたくさん配信して、
たくさんの笑顔を生み出していきたいと思います*

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME