【コロナ禍の結婚式】って今までと違うの?コロナ禍の結婚式の体験談を紹介します⸝⋆ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【コロナ禍の結婚式】って今までと違うの?コロナ禍の結婚式の体験談を紹介します⸝⋆

229クリップ

views

コロナ禍の結婚式は、従来の結婚式とどのような違いがあるのでしょうか?コロナ禍に結婚式を計画している皆さんは、さまざまな不安を抱えていると思います。この記事では、コロナ禍の結婚式の体験談を紹介します!コロナ禍の結婚式の体験談を参考に、今までの結婚式との違いを見ていきましょう。

コピーしました

みなさまこんにちは!
ライターのワタナベサツキです*

人生の一大イベントである結婚式!
コロナ禍だからといって、結婚式を諦められないという方も多くいらっしゃいます。
結婚式は「不要不急」に該当しないため、日本ブライダル文化振興協会が発表しているガイドラインを守れば開催可能*
では、従来の結婚式との違いはあるのでしょうか?
コロナ禍の結婚式の体験談を参考に、今までの結婚式との違いを見ていきましょう♡*

今回は、コロナ禍の結婚式の体験談を紹介します!
コロナ禍の結婚式ならではのアイデアや、式場が実施しているコロナ対策も紹介するので、コロナ禍に結婚式を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください♡*

コロナ禍でも結婚式ってしていいの?

 
「結婚式がしたい!」と思っても、コロナ禍だから躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?
人生計画を立ててみると、コロナ禍だからといって結婚式を延期したくないという方も多いはず!
第1波や第2波のときは、延期や中止を決めるカップルも多かったのですが、最近はさまざまな工夫をして結婚式を挙げる方が増えています♡

結婚式は「不要不急」に該当しないため、日本ブライダル文化振興協会が発表しているガイドラインを守れば開催可能*
コロナ禍だからといって、一生に一度の大切な結婚式を諦めてほしくありません!
感染症対策は必須ですが、コロナ禍ならではの工夫をして後悔のない結婚式を挙げましょう♡*

コロナ禍に人気な結婚式のスタイル

 
コロナ禍以前は60人~90人ほどのゲストを呼んで、チャペルで挙式をした後に披露宴をするという流れの結婚式がほとんどでした!
コロナ禍になり、人気な結婚式のスタイルも以前と変わっています**
コロナ禍に人気な結婚式のスタイルは、以下の通りです♡

・フォトウェディング
・家族婚
・少人数婚
・オンライン結婚式(WEB婚)
・二部制ウェディング
・エロープメントウェディング
・レストランウェディング
・アウトドアウェディング
・クルーズウェディング
・国内リゾートウェディング

こうしてみると、結婚式の形が多様化してきていることが分かりますね**
それぞれどんな特徴があるのか、ひとつずつ見ていきましょう!

フォトウェディング

 
フォトウェディングは、結婚式をする代わりに行う写真撮影のこと。
大々的に結婚式はしなくても、ドレスとタキシードを着てきれいな写真を撮ってもらいたいという方に人気です⸝⋆

フォトウェディングはゲストを招待しないので、コロナ禍でも気にせずできる結婚式のスタイル!
とりあえずフォトウェディングして、コロナが収まったら結婚式をするというのも良いと思います♡*

アットホームな家族婚**

ウェディング診断

【神奈川公認】ワタナベサツキ

フリーランスでライターとして活動している、20代主婦です!私自身も、2021年4月にコロナ禍で結婚式を挙げました。私がプレ花嫁だったときにお世話になったDRESSYで、次は卒花として、皆さんのためになるような情報をたくさん発信します♡*゜

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME