【マタニティブルー】これから出産を迎える方必見です!妊娠が分かってから知っておきたい“マタニティブルー“のあれこれ* - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【マタニティブルー】これから出産を迎える方必見です!妊娠が分かってから知っておきたい“マタニティブルー“のあれこれ*

106クリップ

views

今回は、マタニティブルーについて見ていきたいと思います*これから出産する妊婦さんはもちろん、妊娠が分かる前にも知っておきたい情報が沢山あります!知っておくだけで、少しでもマタニティブルーの予防対策にもなるはずです!子育てでいっぱいで、自分の体のことが後回しになって後悔することが無いように、ちょっとした変化に自分で気づけるためにも、参考にしてみてください*

コピーしました


プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
神奈川県のご当地ライターのゆいまるです♡*

今回は、マタニティブルーについて
見ていきたいと思います*

これから出産する妊婦さんはもちろん、
妊娠が分かる前にも知っておきたい情報が
沢山あります!

マタニティブルーとは?

 

待望の赤ちゃんが産まれて
とても嬉しいはずなのに、
突然、悲しい気持ちになったり、
訳もなく涙が出たり、
不安で眠れなくなったり、
やる気が起こらなかったり…。

産後間もなくして情緒不安定になることを
「マタニティブルー」と呼んでいます。

マタニティブルーの症状には、
不安定な心理状態や自律神経の不調があります。
詳しく見ていきましょう。

マタニティブルーの症状は?

メンタル面に起こる不調

 

気持ちが落ち込む、
不安感に襲われる、
急に泣きたくなる、
イライラする、
感情をうまくコントロールできない、
出産や育児に対して強い恐怖や不安を感じる、
何もなくても自己嫌悪してしまう
などが挙げられます。

こういったこともマタニティブルーの
症状の一つと言えます。

メンタル面で起こる不調のイメージが強い
マタニティブルーですが、
自律神経に起こる不調もあります。

自律神経に起こる不調

 

不眠、過食、拒食、倦怠感、動悸、
息切れ、頭痛、など
身体的な負担を感じるママも多いようです。

程度の差はあるものの、
日本人は2人に1人の確率で
マタニティブルーになるというデータもあり、
こうした状態は病気ではなく、
ほとんどの方は10日~2週間もすれば
自然に治るものです。

ですが、マタニティブルーが悪化すると
「産後うつ」になる可能性もあり、
放っておくと大変な事態に
なってしまうこともあります。

マタニティブルーの原因は?

 

出産の疲れや、慣れない育児による
疲れや睡眠不足、
育児に対するプレッシャーや孤独感などが
マタニティブルーとなる要因です。

でも、それだけではありません。
お産後に急激にホルモンが低下することが、
マタニティブルーの原因として
大きく関わっています。

詳しく見ていきたいと思います。

産前産後で女性ホルモンの変化*

ウェディング診断

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME