【新潟 おせち】新潟の郷土料理で過ごすお正月♡ - DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 3

【新潟 おせち】新潟の郷土料理で過ごすお正月♡

358クリップ

views

本日はお正月に向けた特集をお送りいたします!今回は新潟のおせち料理についてご紹介していきます♡新潟で昔からお正月に食べられているおせち料理は豪華だと言われています。1年の始まりに、平和と健康をお祈りをしながらいただく新潟の伝統料理をご覧くださいませ♡

コピーしました

新潟のおせち料理の中身と種類と意味について

新潟県のおせち料理で使われている料理の中身と願いと意味についてご紹介していきます。

塩引鮭の一鰭(いちびれ)


出典:photoAC

新潟県村上市の郷土料理。越後村上では昔から塩引き鮭は大晦日の年取り魚として食されている。特に「塩引き鮭の一びれ」はお正月に年神様をお迎えするためお供えされている。

新年を迎えるときに出される「年取り魚」。東日本では鮭、西日本では鰤(いちびれ)が一般的です。そのなかでも神様へのお供えものとして出されるのが、鮭のおびれについているカマ「一鰭」。かつてはお正月に神様にお供えして一家の大黒柱が食べるものでした。
鮭が一生を終えるまで一時たりとも休まず動き続けた故事に由来する一鰭。その生命力にあやかるべく、大黒柱が食べるようになりました。

氷頭なます


出典:photoAC

新潟などの寒い地方に伝わる郷土料理『鮭の氷頭なます』 『氷頭なます』は新潟などの寒い地方に伝わる郷土料理。  正月料理の祝膳に用いられている。氷頭とは、鮭の鼻先の軟骨部分で氷のように透きとおっていることからこのように呼ばれている。

氷頭とは、鮭の鼻の軟骨部分のことであり、さっぱりした味で日本酒にぴったりの料理となっております。
「氷頭なます」は昔から新潟で食べられていた郷土料理です。新潟だけではなく、東北や北海道などの寒い地域で食べられてきました。
新潟県ではお祝い事に欠かせない料理のひとつであり、お正月の料理の祝い膳に用いられています。

鮭の昆布巻


出典:photoAC

北海道から東北、北陸まで昆布巻は幅広い地域で食べられている。これらの地域ではニシンが一般的ではありますが、特徴として新潟県では他とは少し違い、ニシンの代わりに鮭を巻いているのが特徴的となっている。

“鮭の町”として言われている新潟県村上市の、”村上の歴史”を象徴する伝統料理です。鮭の脂が濃厚でご飯が進む一品となっております。
巻かれている、昆布には「喜ぶ」の言葉がかけられ不老長寿とお祝いの意味が込められた縁起の良い料理であり、1年の健康をお祈りしいただく料理として親しまれています。

はりはり漬け(干し漬け大根)


出典:photoAC

一般的には”干し漬け大根”と呼ばれているが、”はりはり”とは 切り干し大根のことを指し、新潟県では切り干し大根の漬物のことを”はりはり漬け”と言われている。

上越地方を代表する郷土料理の一つです。上越市の冬の降雪量は全国でも上位にくるほどの雪国の地域です。雪国の新潟だからこその、はりはり漬けはその間の保存食として作られてきた料理です。
一般的なはりはり漬けは、酢を入れますが、新潟県のはりはり漬けは切り干し大根を醤油につけるだけの料理となっており、他とは違う作り方であるのも特徴的です!
秋冬にとれた大根を使って、お正月の保存料理として今も多くの人に親しまれている郷土料理です!

まとめ

新潟のお正月の郷土料理とおせちについてご紹介させていただきました!!
やはり他県とは一味違う魅力などもあり面白かったですね!
全国的にも知られている郷土料理が入っていても、新潟ならではのアレンジがあったり、郷土料理が豪華であったり、一つ一つの料理も色んな意味や願いが込められていることわかりました。
昔からの伝統や文化を大切にしている新潟だからこその郷土料理なのだと思いました。
お正月がより素晴らしいものとなりますように願っております。
見てくださっている皆様が、幸せで健康に過ごせる1年となりますように。

ウェディング診断
【新潟公認】ami

【新潟公認】ami

新潟出身ご当地ライターamiです^^
新潟県のたくさんの魅力をお伝えしていきます!!
Dressyを通して多くの人たちに幸せと夢をお届けできるように頑張ります
^^♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年7月号
2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME