【謝辞 例文】~新郎必見!披露宴の締めくくりである新郎謝辞 気を付けたいNGワード含め、参考になる例文のご紹介~ - DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

【謝辞 例文】~新郎必見!披露宴の締めくくりである新郎謝辞 気を付けたいNGワード含め、参考になる例文のご紹介~

276クリップ

views

結婚披露宴の新郎謝辞は、集まってくれたゲストや、ふたりの結婚を見守ってくれた両親に、新郎が感謝の気持ちを伝える大切な場面です。新郎必見!NGワード含め、感謝の気持ちが伝わる、参考になる例文のご紹介をしていきたいと思います◎

コピーしました


プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
神奈川県のご当地ライターのゆいまるです♡

結婚披露宴の新郎謝辞は、集まってくれたゲストや、
ふたりの結婚を見守ってくれた両親に、
新郎が感謝の気持ちを伝える大切な場面です。

新郎必見!気を付けたいNGワード含め、感謝の気持ちが伝わる、
参考になる例文のご紹介をしていきたいと思います。

そもそも披露宴を締めくくる新郎謝辞とはどういうもの?


出典:photoAC

「新郎謝辞」とは結婚披露宴の締めに行う
新郎によるゲストに感謝を伝えるスピーチのことです。

参列してくれたゲストの方への感謝の気持ちと、
ふたりで新しい生活を築いていく宣言を伝える場でもあります。

以前は新郎の父親が述べることの多かった謝辞ですが、
現在では両家を代表して新郎が謝辞を述べるケースが多いです。

「新婦の手紙」「花束・記念品贈呈」に続いて、
披露宴の締めに行うため、しっかりと決めたいものですよね。

当日の気持ちを交えながら、余裕をもって話すことができるように、
ベースを考えておくのがよいでしょう◎

新郎謝辞の基本構成は?

ウェディング診断
【神奈川公認】ゆいまる

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME