<結婚式前に体調不良!?>花嫁の風邪予防と当日までの対策をチェック♡

views

結婚式前は寝不足や緊張で、普段よりも風邪をひきやすく体調不良になりがちですよね、、事前に予防をしていくのも大切です!そのため花嫁さんがやっておきたい風邪予防法をご紹介します!それでも体調不良になってしまったときの対処法もチェックしてくださいね♩
ウェディング診断

みなさまこんにちは!
ライターのichikaです*
昼夜の寒暖差が激しく、体調を崩しやすい今の時期。
花嫁さんたちを悩ませてるコロナウイルスだけでなく、インフルエンザB型やのど風邪が流行っているそう*

体調不良でゲストのキャンセルが出ないかも心配ですが、何より気をつけたいのは新郎新婦ふたりの体調です!
できることなら万全の体調で、思い切り楽しみたいですよね♪
そこで今回は、花嫁さんが気をつけておきたい風邪や体調不良の予防法をご紹介します!

それでも結婚式直前に体調不良になってしまった!という場合には、どうしたらいいのか?体調を整えるためのスケジュール管理法も一緒に解説していくので、チェックしてくださいね。

鼻水でお化粧が台無しに!?花粉症の花嫁さまのための事前対策7選**

結婚式前は体調を崩しがち

「風邪なんてずっと引いていないから大丈夫!」
という花嫁さんでも、結婚式前は要注意!
なぜなら、結婚式準備で寝不足になったりストレスが溜まると、免疫力が低下して体調を崩しやすくなるから。
直前に体調を崩して、体調不良のまま結婚式をしたという人も実は結構いるんです。

でも、一生に一度の結婚式だから、体調に不安を抱えたまま迎えたくないですよね。
いつも通り、いつも以上の体調で結婚式にのぞむためには、風邪予防の対策をおこなうことと、余裕のあるスケジューリングがとっても大切なんです☆**

結婚式前に体調不良が原因で<ドタキャン発生>!?正しい対処法を紹介***

花嫁さんのための!風邪予防法

まずチェックしたいのは、風邪や感染症にかからないための予防法。
結婚式を控えた花嫁さんは、どんなことに気を付けて過ごせばいいのでしょうか?

正しい手洗いで感染対策!

コロナウイルス対策としても見直されている手洗いは、正しく洗うことで感染症にかかるのを防いでくれます!
そんなの知ってるよ!やってるよ!
という人も、実は大丈夫正しい手洗いができてない場合も!?

普段なんとなーく手洗いしているという人は、正しい手の洗い方がわかる「手あらいのうた」をチェックするのがおすすめです。
うたを歌いながら手遊びのように正しい手の洗い方を教えてくれるから、洗う手順や、パーツにかける時間もばっちりです◎

我が家では以前、家族が体調を崩しやすいことをお医者さんに相談したところ「ウイルスや細菌がついた手で、目・鼻・口の粘膜を触ると感染するから、何より手洗いをしっかり!」と言われました。
当たり前のことをいわれてその時は、ええー?という感じでしたが、
手洗いのうたでやり方を見直し、今まで以上にこまめに手洗いをしたところ、毎年悩まされるのどの痛みなく風邪の季節を乗り切ることができたので、おすすめです♪

しっかりと睡眠を取る

結婚式直前は睡眠時間を削って準備をしがち!
でも免疫力を高めるためにも、毎日しっかり睡眠をとることはとっても大切です。
体調がおかしいな?と感じたら、準備は一旦ストップ!
周りの人に相談して代わりにやってもらう、完璧を目指さず目標を下げて余裕を作るなど、睡眠時間を確保するために、スケジュールを調整してくださいね。

適度に身体を動かす

身体を適度に動かすことは血行をよくし、交感神経を活発化させるてくれるので、体はもちろん心の健康維持にも大切なこと◎
特に結婚直前は、ペーパーアイテム、花嫁の手紙の仕上げなど、机の上でコツコツやらなければいけない作業に追われがち。
ストレスをためることも免疫力が低下する一因なので、彼とふたりでストレッチや散歩をするなど、適度に身体を動かすことを意識しましょう。

予防接種を受ける

インフルエンザなど、予防接種があるものはすすんで受けておきましょう!
覚えておきたいのは、インフルエンザの予防接種は重症化を防ぐもので、絶対にかからない保証があるものではないこと。
現に私のまわりでも、予防接種は受けたけどかかったよ!
という人もたくさんいます。
それでも感染する確率を減らすことができるのは事実なので、予防接種+こちらで紹介している風邪予防もしっかり行っていくのがベストです。

人ごみを避ける

人混みをさけるのも立派な風邪対策!
混む時間帯を避ける、滞在時間を短くするなど、意識して行動しましょう。
服やバッグにもウイルスは付着しているので、洗濯できないものはウイルス除去スプレーをするのもおすすめです。

結婚式前に体調が悪くなったらどうする?

頑張って予防法を実践してきたけれど、なんだか喉が痛い…風邪っぽい…など、直前になって体調が悪くなってしまった!という場合もありますよね。
結婚式準備も最終段階、準備もしなければいけない。
そして何より、このまま体調不良が続いたら本番はどうなるの!?と不安になりますよね。
そんなときにはどうしたらいいのでしょうか??

すぐ病院へ行く

結婚式直前はやることがいっぱい!
病院に行く時間もないし、市販薬でどうにかなるはず!明日になればよくなってるはず!はNG★
病院へ行くことですっきりと体調が回復すれば、残りの準備はしっかり巻き返せます!
体調不良のままだと、準備も進まないですよね。
だからちょっとでも体調がおかしいな…と感じたら、病院へ行くのがベスト!

病院の先生にも「〇日後に結婚式があるんです!」としっかりと伝えましょう。
相談することで、スケジュールに合わせた処方や、薬剤の調整してもらえる場合もありますよ♪

プランナーさんに相談する

病院へ行ったものの体調不良が続き、本番が不安…と感じたら一度プランナーさんに相談しましょう。
経験豊富なプランナーさんなら、これまでにも体調不良の花嫁さんたちをサポートしてきた経験もあるはず!
早めに相談することで、準備や前日までの過ごし方へのアドバイスをもらえたり、進行・演出の調整をしてもらうこともできますよね。

身に着けるものやヘアスタイルを変更する

また当日は、慣れない衣装で長時間過ごすため、普段よりも身体に負担がかかります。
ばっちりキメたコーディネートで、最高の自分の演出したい♡**
と無理をしてしまいがちですが、体が楽になるように、できるだけ心地よく過ごせるように身に着けるものを変更することも当日の大切な対策です。

ハイヒールをローヒールに。ヘアをきっちりとまとめず、ゆるっとした抜け感のあるスタイルで頭の締め付けをなくすなど、ヘアメイクさんやドレスのスタッフさんと相談して、少しでも身体が楽なスタイルをこころがけましょう♪

スケジュールは余裕をもって

風邪予防にも、万が一風邪をひいてしまったときの対処にも、スケジュールに余裕があるかどうかで、花嫁さんの心持ちも変わってきます。
時間に余裕があれば、身体をゆっくりやすめることも、病院に行くことも、対処法を考えることもできますよね◎
結婚式直前に詰め込みがちな準備にはどんな項目があるのかを知って、余裕のあるスケジュールを立てて体調管理に備えましょう♪
結婚式直前に行う準備
結婚式の1週間から前日までにおこなう準備には

ネイルやヘアケアなどの美容関係
席次表、席札制作
席札メッセージ
花嫁の手紙の清書
会場装飾アイテムの搬入

などがあります。
招待状の返信ハガキが到着して出欠が確定するのが挙式の約一ヶ月前。
そのため、席次表と席札を手作りした場合には、仕事の合間をぬって制作し、式直前までかかってしまうという人も多いんです。
さらに、席札にひとりひとりへのメッセージを書く場合にはもっと忙しくなります!

席次表や席札の手作りは、ゲストの出欠が確定する前にデザインやレイアウトを決めておき、テスト印刷までしておくのがベター☆
出欠がきたらすぐに名前を入力し、微調整のみで印刷できるようにしておきましょう!

席札のみの場合は即納をお願いできる業者さんもあるので、体調不良で準備が間に合わない!と思ったらパートナーや家族にお願いするだけでなく、思い切って業者さんにお願いするのも手です♪

直前でないとできない美容関係や、アイテムの搬入以外は、早め早めを心がけておくのがおすすめです。

まとめ

以上、ウイルスや細菌の感染から身を守る予防法と結婚式直前に体調不良になってしまった場合には、どうしたらいいのか?をご紹介しました。
健康で当日を迎えるためにも、直前の体調不良で焦らないためにも、余裕のあるスケジューリングがカギになります!
風邪予防法や当日の対処法を参考に、結婚式にそなえてゆったりと過ごしてくださいね♪

【新型コロナウイルスでご不安な花嫁さまへ】結婚式を中止/延期するときに確認してほしいチェックリストを作成しました!

ウェディング診断

LIFE STYLE Editor *

彼との新生活に欠かせないアレコレを発信する、LIFE STYLEライフスタイル)Editorです**彼と行きたいデートスポットや、なかなか人に聞けないあんんなことやこんなこと>< ぜひcheckしてくださいね⁂

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY