【2021年最新版】カラードレスに合わせるアクセサリーで気を付けたいことまとめ** | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース - Page 4

カラードレスに合わせるアクセサリーで気を付けたいことまとめ**

437クリップ

views

最近はInstagramでも注目されているのが花嫁さまのトータルコーディネート。ドレスだけでなく、合わせるアクセサリーやブーケ、ヘアセットまで…参考になるものが沢山ですよね!小物使いでもガラッと印象が変わるので、今回は『カラードレスに合わせるアクセサリー』のご紹介します♬

コピーしました

カラードレスに合うヘアスタイルのヒント

カラードレスに合わせるヘアスタイルを考えるポイントは、
主に3つ挙げられます!

「いつ(WHEN)」…時間や季節

「どこで(WHERE)」…会場や場所

「何をする(WHAT)」…結婚式の演出

それぞれ詳しくcheckしていきましょう!

結婚式はいつ行う?

まず1つ目のポイントは、
カラードレスを「いつ(WHEN)」着るのか。
「いつ」というのは、時間のことだけではなく
季節もヒントになりますよね!

トレンドを抑えたおしゃれ花嫁さまは
季節に合わせたコーディネートを選ばれる方も◎

この投稿をInstagramで見る

例えば、冬の結婚式のなら
ウェディングシチュエーションによっては
ケープを羽織る場合もありますよね!

その場合は、肩周りのヘアは下ろすのではなく
アップにまとめてあげた方が、
合わせたケープのふんわりしたファーを活かせます◎

更にファーにボリュームがしっかりあるのなら、
ヘアアクセサリーは小振りなものよりも
大振りで華やかなものの方がバランスが取れますよ♬

ナイトウェディングにするのなら
トレンドのライトアップ撮影ができるので、
夜景の中でのロマンチックなシーンに備えて
ヘアスタイルは煌びやかさを出したいですよね*

ドレスを着る場所はどこ?

2つ目のポイントは、
カラードレスを「どこ(WHERE)」で着るのか。
「どこ」というのは、場所はもちろん
会場の雰囲気も見ていきたいところです!

この投稿をInstagramで見る

例えば、
お色直しでカラードレスを着てからは
緑豊かなガーデンウェディングとして
ゲストとゆっくり過ごすというのなら、
ヘアが風になびくようなヘアスタイルにすれば
ふわっとした雰囲気がナチュラルなトレンド感溢れる
花嫁さまの姿を演出してくれること間違えなし◎

ただ、風が強いことが予想される日であったり
季節には注意して対策しておきたいですね!

ドレスを着て行う演出は?

カラードレスのヘアスタイルを考える3つ目のポイントは、
カラードレスを着用して「何(WHAT)」の演出をするのか。
おふたりらしい演出に合わせて選びましょう!

この投稿をInstagramで見る

お色直し入場では多くの場合、
ゲストの方々のテーブルを周るフォトラウンドや
個性溢れるケーキサーブなど…
ゲストに喜んでもらえるような演出をしながら再入場しますよね**

例えば、
ケーキサーブをする場合には、
下ろしたヘアがサーブ時に邪魔になる…なんてことを避けるために
ダウンスタイルはあまりおすすめしません。
キャンドルサービスをするのなら、
ヘアで花嫁さまの顔が隠れてしまうことのないように
後れ毛の多いヘアスタイルやダウンスタイルは気を付けましょう◎

▼ゲスト参加型の演出についてもっとcheckする✔

挙式の演出でおすすめ*ゲストも一緒に楽しめるサンドセレモニーをご紹介*

【個性派花嫁さん必見!!】自分だけのシャワー演出♡手作りしませんか??・:*+.

イメチェンにオススメは?

ウェディング診断
soe

soe

友人の結婚式に参列し、感動!みんなの気持ちを幸せにする結婚式をもっと増やしたいという想いからプラコレにjoin!
花嫁さまと一緒にDRESSYを通してブライダルの知識を身に着けられればな思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME