【愛媛の引き出物】ご当地間満載のアイテムで感謝を伝えて♡愛媛ならではのオススメ引き出物6選♪ - DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【愛媛の引き出物】ご当地間満載のアイテムで感謝を伝えて♡愛媛ならではのオススメ引き出物6選♪

112クリップ

views

結婚式に参列してくれたゲストへの感謝の気持ちを込めた引き出物。せっかくならこの引き出物でも、ご当地ならではのウェディングの雰囲気を感じて欲しいですよね。今回は愛媛県のご当地ウェディングにぴったりの引き出物アイテムを、全部で6つご紹介させて頂きます!

コピーしました

皆様こんにちは!愛媛県在住のご当地ウェディングライター、曽我美なつめです。
結婚式に出席してくれた親族・友人に渡す引き出物。
何を渡そうかギリギリまで迷っちゃう…なんて方もきっと多いのではないでしょうか。

せっかくならこだわったものを渡したい!けれど使い勝手の良い物がいいよね…。
そんな悩める花嫁の皆さんにはぜひ、ご当地ならではの引き出物というチョイスをおすすめ致します♪
という訳で本日は私の住む街、愛媛県ならではのおすすめ引き出物をご紹介!
ぜひ印象に残る引き出物選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

古くから伝わる愛媛の伝統を取り入れたいなら「ポン菓子」!

出典:HINANOYA  HP

愛媛の由緒あるご当地引き出物と言えば「ポン菓子」!
古くより愛媛での婚礼の際はパン豆、今で言うポン菓子を配る風習があったそう。
“マメに元気に暮らしなさい”という親から子への願いを込めて、また周囲の方への福分けの意味も込めて。
縁起菓子として、このポン菓子が配られていたんだそうです。

ポン菓子を配る際におすすめなのは、ずばり松山市にある「ひなのや」さんのアイテム!
ポン菓子専門店でもあるこのお店のポン菓子は、見た目も可愛い商品ばかり!
おめでたいシーンにぴったりの紅白のものから、キャラメルナッツ、伊予柑、玄米きび砂糖などのフレーバーものまで、種類も非常に豊富!
プチギフト用のポン菓子なども販売されているので、ぜひ愛媛ならではの伝統と格式とお式に取り入れたい方は利用してみてはいかがでしょうか♪

 

愛媛と言えばやっぱりこれ!王道の人気ギフト「今治タオル」

出典:今治タオルHP

全国の花嫁さんのギフト選びの際の強い味方、「今治タオル」。
地元の方にとっては常識かもしれませんが、実はここ愛媛の地で生産されているものなんですよね。
だからこそぜひ自信を持ってご当地アイテムととして、引き出物ギフトにチョイスして頂ければと思います♪

タオルと言えば、やはりいくら貰っても困らないギフトとしては王道のもの。
また特に今治タオルともなると、意外と自分で買うには高級だな…と思ってしまいがちな値段だったりもするんです。
まさに自分では買わないけど、貰うと嬉しいアイテムの代表格とも言えるでしょう。
サイズや値段の幅も広いので、予算に合わせて好きなものを選べるのも嬉しいポイントですね。

 

みかんだけじゃない!愛媛が有する瀬戸内の海の名産品「鯛」

出典:Fan Mary

愛媛の名産品としては、全国的にはやはりみかんのイメージが強いのではないでしょうか。
ですが、愛媛が全国に誇れるのは決してみかんだけではありません。
ここ愛媛は実は海の幸も非常に豊かな場所。
特に穏やかな瀬戸内の海で獲れる「鯛」は、身も引き締まり食べ応え抜群となっているんですよ!

元々縁起物として、結婚式などでも用いられることの多い鯛。
そういった意味でも、愛媛の結婚式で鯛に纏わる引き出物を送るのは非常にオススメではないでしょうか。
例えば、ご当地メニューである「鯛めし」をお家で食べられるようなギフト。
愛媛にはこの鯛めしが2種類あるので、その2つの食べ比べができるようなセットも喜ばれるかもしれません。
あるいは、鯛出汁のお醤油なども高級感があって良いのではないかと思います。

出典:たき新

また愛媛産の鯛に必ずしも拘らない、という方には、こんな鯛モチーフの引き出物もアリかもしれません。
こちらは最近の結婚式ではあまり見なくなった、鯛の形をした「祝い砂糖」というものです。
昔から鯛が婚礼のモチーフとしては縁起が良いとされていましたが、古い時代は鯛そのものを招待客に配るには少し難儀することが多かった様子。
その為本物の鯛の代わりに、これまた古くは貴重な食材でもあった砂糖を使って、鯛を象った砂糖菓子を配っていた時代もあったんだそう。

見た目も華やかですし、古くからの由来もあるこの引き出物。
格式高い式を行いたい方や身内親族やゲストに年配の方が多い場合、良い印象を与えられる引き出物となるかもしれませんね♪

 

ただのみかんじゃつまらない?ちょっぴり個性的な「みかん調味料」

出典:ミヤモトアレンジガーデン

それでもやっぱり県外の人にとっては、愛媛県と言えばみかん県のイメージ。
ここはみんなの期待に応えて、みかんを使った引き出物を選ぼう♪と思う花嫁さんも、きっと少なくないはず
けれど普通にみかんのジュースやスイーツをチョイスするのは、あんまり面白くないかな…。
そうお考えの方はちょっとした変わり種として、ぜひみかんの調味料を選んでみてはいかがでしょうか?

愛媛の観光地のお土産屋さんなどには、実はみかんを使用したユニークな調味料がいっぱい!
ドレッシングはもちろん、醤油やポン酢、塩、果ては唐辛子まで!
さっぱりとした柑橘の風味は、サラダや和え物はもちろん肉料理や魚料理にも相性抜群。
幅広いメニューに気軽に使えるので、きっと喜ばれること間違いなし、
普段のお家の料理がちょっぴりグレードアップするような、そんな調味料となっていますよ♪

 

温もりを感じる愛媛ならではのご当地引き出物なら「砥部焼」

出典:Washo

こちらも引き出物の定番アイテムである食器。
お皿やマグカップなど、どうせなら長く使ってもらえそうなギフトを選びたいですよね。
そんな方には、愛媛ならではの食器「砥部焼」がとってもオススメ。
愛媛が誇る焼き物・砥部焼は非常に質が高く、洗練されたデザインが多いことでも有名なんですよ。

愛媛県にある砥部町では、この砥部焼を製造する窯元がたくさん存在しています。
焼き物と言えば年配の昔気質な職人さんが作っているイメージが強いかもしれませんが、この砥部焼の世界は若い職人さんも非常に多いんですよ。
その分ネットなどでも商品情報が充実しており、引き出物を検討する際の下調べがしやすいのも有難いポイントかもしれませんね。
職人さんが1つ1つ、端正に手を掛けて焼き上げるこの砥部焼。
オンリーワンな引き出物を贈りたい、とお考えの花嫁さんには、ぴったりのアイテムかもしれません。

 

愛媛ご当地の縁起物をチョイスしたいならこれ「五色そうめん」

出典:五色そうめん

みかんや鯛、今治タオル。
そんなザ・愛媛な引き出物もいいけど、もっとローカルな知る人ぞ知るご当地感溢れる引き出物が知りたい!
そんな方にはこれ、昔から愛媛で愛されてきた縁起物「五色そうめん」はいかがでしょうか。
白、象牙、緑、桃、黄色の、見た目にも鮮やかな5色のそうめん。
このそうめんを製造する会社が生まれたのは、なんと350年以上昔の1635年!
名実共に古くからここ愛媛の地で愛されてきた、由緒ある縁起物となっています。

春夏の結婚式などでは、時節柄としても非常に喜ばれるであろうこの五色そうめん。
伝統や格式を大事にしたい和をモチーフにした式などでは、雰囲気にも非常にマッチするアイテムともなりますね。
また、この五色そうめんを取り扱う株式会社森川の公式サイトでは、なんとプチギフト用の五色そうめんも取り扱われています。
気になる方はそちらもぜひ、あわせてチェックしてみてもいいかもしれませんよ。

 

ご当地感満載の引き出物で印象に残る結婚式を♪

出典:いよ観ネット

 

いかがでしたか?

本日は私の住む街、愛媛県ならではのご当地感をアピールできる引き出物アイテムを6つご紹介致しました。
忙しい中時間を作って結婚式に参加してくれた、ゲストへの感謝の気持ちを表現する引き出物。
ぜひこだわりにこだわって、2人らしい感謝の気持ちが伝わる引き出物を皆さんに贈って頂ければと思います♪

↓愛媛花嫁さまにおすすめの記事はこちら**

【愛媛 お手土産】目指せ!気が利く花嫁さん♡センス抜群【愛媛】のオススメご挨拶手土産7選*.゚

【愛媛 観光地10選】雄大な自然や温泉、ノスタルジックな街並みを満喫♪四国・愛媛のおすすめ旅行スポット10選♡゚*

【愛媛】で挙式の花嫁さん必読♪プチギフトにもオススメのご当地スイーツ6選♡*。゚

【2020年最新版】”おうちで手作りできる”引き出物アイテムのアイディアまとめ♡ゲスト思いのアイテムを作りましょ**

引き出物袋の素敵アイディアまとめ✧ DIYやトートバッグなど幅広くご紹介します♡

ウェディング診断

【愛媛公認】曽我美なつめ

愛媛県松山市在住のフリーライター。音楽と美味しいものが大好き。趣味の合う年下の旦那さんと「楽しく生きる」をモットーに二人三脚で暮らしてます♪

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME