ウェディングドレスの作り方をご紹介! | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

♡ウェディングドレスの作り方♡結婚式の思い出に…手作りしてみてはいかが?*

92クリップ

views

手の器用な花嫁さんも、そうでない花嫁さんも 【手作りのウェディングドレス】にしてみるのはいかがでしょうか?レンタルか購入かで言うと、購入の方になりますね♡ 「そんな難しいことできないよ!」という方も まずは作り方だけでも見ていってください*。*

コピーしました

プレ花嫁の皆様こんにちは!
ウェディングドレスは決まりましたか?(。・_・。)
アフターケアしなくても良いレンタルにしようか…
思い出を残せる購入の方が良いのか…
デザインにたどり着く前に、この時点で迷っている方も多いのではないでしょうか?
どちらもメリット・デメリットがあるので、迷いますよね。
ここで提案です!

手の器用な花嫁さんも、そうでない花嫁さんも
【手作りのウェディングドレス】にしてみるのはいかがでしょうか?
レンタルか購入かで言うと、購入の方になりますね♡
「そんな難しいことできないよ!」という方も

まずは作り方だけでも見ていってください*。*

▽作りたいけどウェディングドレスってどんな種類があるの?

【2021夏】インスタ花嫁ユーザー989人に聞いた! 国内&海外人気ウェディングドレスブランド最新ランキング 人気の形をチェック!**

ウェディングドレスの作り方♡ミシン必須!

大量の生地を使うウェディングドレスは、もちろんミシンで作りましょう*。*
手縫いしなければいけない箇所もありますが
直線をひたすら縫う時はミシンがないと心が折れます…。
ミシンと手縫いの使い分けは、このような感じです♡

手縫いのメリット

音がしないので夜中でもできる
複雑な曲線も縫える
レース・刺繍・ビーズなどの装飾ができる
細かい作業ができる
ほどけやすいので修正しやすい
愛着が湧く
自慢できる!

細かい作業をするなら断然手縫い!
優雅な曲線は手縫いならです*。*

ほどくことができるので
間違えて縫ってもなんとかなります+。*
ミシンのような大きな音もしないので
夜中でも早朝でも周りを気にせずに縫えますよ♡
手縫いだとやっぱり愛着が湧きますね。

手作りウェディングドレスという時点で
充分に自慢できるのですが、「手縫いだよ」と
付け加えたら、もっと自慢できちゃいます☆

手縫いのデメリット

ほどくことができるということは
強度がないという意味もあります。

手縫いはシンプルな『波縫い』だけでなく
縫い目を目立たせない『まつり縫い』
布の端をあわせる『かがり縫い』など
複数の縫い方を知らないといけないので
普段、お裁縫をしない方にとっては難関かなと思います;

ミシンのメリット

ミシンと比べると強度がない
ミシンよりも時間がかかる
縫い方を知らないといけない
分厚い部分は手縫いできない

ミシンも初めてだと覚えることが多いですが
1度覚えてしまえば大丈夫!
直線ならガーッとすぐに縫えますし
縫うスピードを遅くしたり早くしたりできます。
そして強度はバッチリなので
やっぱりミシンは偉大…!♡

ミシンのデメリット

・音が大きい
・ほどいて縫い直せない
・複雑なことはできない

機械なのでどうしても音がします。
眠っている人がいる時間帯に
ミシンをするのは難しいですね;
そして、強度があるので、ほどくことができません。
やり直しするのは布がもったいないので…
しっかり仮縫いしてから本縫いしましょう*。+
またミシンは直線縫いの時は簡単便利なのですが
複雑な曲線は縫えないので
手縫いが必要なシーンも出てきます!

【結論】ミシンも手縫いも必要♡

ウェディングドレスの作り方♡アイロンも必須

パリッとしたキレイな仕上げにかかせないアイロンですが
縫っている最中にも重宝します。
縫いはじめる前にシワを取ったり、
縫うために裾をピチッとさせたり。
普段の洋服にもアイロンを使えば、ビシーッとキレイになりますし
アイロンを持ってない方はこの機会に、ご購入するのがおすすめです♡

ウェディングドレスの作り方♡参考にする本を用意

参考にする本・サイト・動画などを
事前に用意しておきましょう♡
調べながら作るよりも
制作時間をしっかり確保できますよ。
ある程度は調べて事前に知識をいれておけば
制作中もスムーズになります♡

簡単にウェディングドレスを作るなら…?

ウェディングドレスを作りたいけど
失敗せずに簡単につくれないかな?
そんな方におすすめの方法があります♡

教室で教えてもらう

ウェディングドレスの作り方を教えてくれる
教室で、一緒に作るのはいかがでしょうか?
その道のプロが実際に教えてくれるので
安心感がありますよね…♡

独学ではない正しい知識も身につくので
今後の役にも立ちそうです♡
技術を身に着けた女性は強い…!

手作りドレスキットを使う

ウェディングドレス専門の手作りキットを
販売しているお店があります♡
なんて便利な…。ありがたいですね。
ウェディングドレスは縫うのはもちろん大変ですが
自分で型紙を探したりしなくて良いので
早く作業を開始できます♡
時間がないけど手作りしたい方にもおすすめです*。+

リメイクする

リメイク方法にもよりますが
これが一番、簡単なのではないでしょうか?
お母さんのウェディングドレスや
中古で買ったウェディングドレスなど。
切ったり、足したりして自由にデザインできます♡
お花・リボン・ビーズをつけたりして、自分好みにしましょう+*。
型紙を取ったり縫う手間を省けるので
デザインに集中できるのが嬉しいとこです♡
サイズぴったりのウェディングドレスで
ビーズや刺繍を付け加えるのみなら
ミシンなし手縫いだけで完成することもできます*。+
ビーズや刺繍を足すだけといっても、
広範囲かつ複雑なデザインなら、かなりの重労働…!
その分、上品で素敵なウェディングドレスになりますし
なんといっても愛着が湧きます♡

ウェディングドレス二次会用・小物の手作りも◎

「ウェディングドレスを作るのは難易度が高すぎる…!」
「でも手作りがしたい!」
そんな方はウェディングドレス二次会用や小物を
手作りしてみてはいかがでしょうか?

結婚式用と比べると、二次会用ならプレッシャーが減りますよね♡
二次会用やフォトウェディング用など
手作りウェディングドレスを着て楽しんでみてください♡
結婚式用に何かを手作りしたい方は
ベールに挑戦してみてはいかがでしょうか*。+
ウェディングドレスと比べると小さいベールですが
お顔周りを印象づける重要なアイテム!

それにベールダウン・ベールアップの時の注目度No1です♡
ベールの手作りも充分に思い出になります。*+
ハイヒールをリメイクしてブライダルシューズにするのも
オリジナリティがあって素敵だと思います♡
難しいと諦めずに、できる範囲で挑戦してみてください!

ウェディングドレスの作り方♡基本のステップ

デザインを決める
道具を揃える
採寸
型紙
裁断・仮縫い
本縫い

ウェディング診断
ご当地 花嫁ライター⁂*

ご当地 花嫁ライター⁂*

47都道府県に在住のご当地花嫁ライターさんそれぞれの記事です⁂* 住んでいるからこそ分かる「地域ネタ」や「地域の結婚式の感覚」を記事に盛り込んで、ライターさん自身が「これから結婚する花嫁」「その土地に嫁ぐことになった女性」の気持ちになって、自分たちがしている当たり前の結婚式情報はもちろん、最近地元ではやっている手土産さん、ドレスショップ、ブーケ、フォトスポットなど、地元ならではの情報を純粋に書いて発信します♡♥

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME