【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:AYAKAさん- | DRESSY (ドレシー)|ウェディングドレスの魔法に_byプラコレ

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:AYAKAさん-

1クリップ

views

現在、このような時期で、結婚式を挙げるか迷っている プレ花嫁さまが多くいらっしゃいます。 そこでPLACOLE&DRESSYでは、挙式を終えられた花嫁さまに、 「実際に感じたコロナ禍の葛藤」「結婚式を決行した理由」などお伺いしたので、プレ花嫁の皆さまにリアルな声をお届け致します。

現在、このような時期で、結婚式を挙げるか迷っている
プレ花嫁さまが多くいらっしゃいます。
そこでPLACOLE&DRESSYでは
『私がコロナ禍で結婚式をした理由』という
特集企画を実施することが決定。

卒花インタビュー:AYAKAさん

今回このインタビューに答えてくださったのは、
farny花嫁ライターさまのAYAKAさん。
2021年5月9日にTHE GARDEN ORIENTAL OSAKAにて
挙式・披露宴を終えられたAYAKAさんに、
「実際に感じたコロナ禍の葛藤」
「結婚式を決行した理由」
「迷われている花嫁さんへのメッセージ」をお伺い。


──いろいろな決断があったと思われますが、
この特別な時代で結婚式を挙げると決意した背景や
理由などもあれば教えて下さい。

両親へ感謝の想いを伝える場としても結婚式は行いたかったです。そして、お世話になったゲストへも感謝の気持ちを伝えたり、私たちの結婚式によって久しぶりにお互いが顔を合わせるきっかけになればと思いました。
一度延期(2020年10月→2021年5月)をしましたが、状況はさらにひどくなっており緊急事態宣言下での結婚式となりました。直前も決行していいものか悩みましたが、これから先がどうなるのか分からない中なので、私たちは決行を選びました。

──結婚式準備期間で悩まれたこと、工夫されたことなどあれば教えてください。

●エスコートカードの作成を行いました。直前欠席も多いと予測して、席次表ではなく、エスコートバッグを作成して、そこへカードをつけました。
●緊急事態宣言下でアルコール提供が出来なかったため、お見送りでお渡しするプチギフトに、瓶ビールと、ラムネ(お酒が飲めない方用)を追加しました。お家で楽しんでもらえるようにと一言添えてお渡ししました。
●ウェルカムスペースから楽しんでもらえるように、ガチャガチャを設置。
二次会は行わなかったため、そこでゲーム感覚でチョコレートと当たりのくじを入れました。
●マスクケース、アルコールジェルの用意。
コロナ禍で定番化しつつあるかもしれませんが、オリジナルで作成してアルコールジェルは当日以降も使えるようデザインにしました。
●ゲストへは、こまめに連絡を行い、出欠の確認と、コロナ対策についてお伝えしたりしていました。出席連絡後も状況は常に変化するため、何回かにわけて連絡をするようにしていました。

──ご自身の結婚式で、役に立った情報や参考にされていたものは何かありますか?

インスタグラムのプレ花嫁さま、卒花嫁さまの投稿はとても参考になりました。
コロナ禍での準備についても真似させてもらうことがたくさんありました。
また同じ式場の花嫁さま、時期が近い花嫁さまとはお互い励まし合いながら、延期などの経験も乗り越えることができました。
卒花さまたちがプレ花嫁の希望でした!

──おふたりの結婚式で、特に心に残った周りの方々からのあたたかいお言葉や祝福メッセージはございますでしょうか?

式が終わったあともたくさんメッセージをいただき、本当にどのお言葉も嬉しかったのですが、特に印象的だったのは、
乾杯をお願いした上司から、「沢山の工夫と気遣いがあった過去一の幸せな空間だったよ」と言っていただけたことです。
私たちの想いが伝わったのかなぁと思うと、とても嬉しく思いました。
そして、両親からいい式だったよと言ってもらえたのも嬉しかったです。

──結婚式当日までに色々な想いを抱えられたと思いますが、当日無事に結婚式を結ばれた素直にお気持ちをお聞かせください。

延期や長い準備期間を経て、ようやく結ぶことができて一安心という気持ちと、準備疲れで、当日は二人とも疲れたの一言でした(笑)
翌日以降に、ゲストからたくさんの写真や動画、メッセージを夫婦で見返しながら、結婚式して本当によかったなぁと実感しました。
二人だけだと実現できなかった結婚式、ゲストのおかげだなぁと改めて感謝の気持ちでいっぱいでした。

──最後に、結婚式の延期や中止を余儀なくされている花嫁さまが多くいらっしゃいます。そんなプレ花嫁さまへメッセージをお願いします。

コロナ禍だからこそ、直接会うことができるありがたみ、結婚式の素晴らしさを改めて感じることができました。当日を迎えるまでは不安もたくさんあると思います。でも当日はそんなことも忘れるくらい最高な一日になります。幸せな気持ちで満たされます。
ゲストへの配慮や対策をしながら、その中で何ができるのかを考え、準備をぜひ頑張ってください!そして最高の一日を迎えてください。
何より体調管理を万全に、新郎新婦様が元気に笑顔で当日を迎えることが一番です!

AYAKAさんプロフィール

View this post on Instagram

2021年5月9日にTHE GARDEN ORIENTAL OSAKAにて
挙式・披露宴を終えたAYAKAさん。
プロポーズはなんとシンガポールで♡

『私がコロナ禍で結婚式をした理由』

AYAKAさんの他にも、
8名の卒花さんがインタビューに答えてくれています。
全員のインタビューがまとめてある記事、
その他の皆さんのインタビュー記事は
こちらからチェックしてみてくださいね♡

卒花インタビュー:AYAKAさん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:AYAKAさん-

卒花インタビュー:sakiさん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:sakiさん-

卒花インタビュー:Mayu𑁍︎さん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:Mayu𑁍︎さん-

卒花インタビュー:Ai♡さん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:A i ♡さん-

卒花インタビュー:ann.さん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:𝐚𝐧𝐧.さん-

卒花インタビュー:Airiさん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:Airiさん-

卒花インタビュー:RIKAさん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:RIKAさん-

卒花インタビュー:yuiさん

【取材】『私がコロナ禍で結婚式をした理由』この時期に結婚式をしたからそ感じた、リアルな思いとは?-BRIDE:YUIさん-

編集部オススメ(PR)

Dressy編集部の公式アカウントです♡厳選したウェディング情報、最新のオリジナルコーデ、リング、ブライダルフェア、お得なプラン情報など、特にオススメしたい記事をピックアップしてお届けします。

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME