【2022年最新】マリッジブルーとは?症状、要因や対処方法について! - Page 2

【2022年最新】マリッジブルーとは?症状、要因や対処方法について!

109クリップ

views

結婚を控えた女性に多く顕れる"マリッジブルー"。マリッジブルーの正体とは一体なんなのでしょう。自分には無縁だと感じていても、多くの女性を悩ませているんです。マリッジブルーの症状から解決方法をまとめさせていただきました。我慢せずに正しい対処法で解決していきましょう。

コピーしました

マリッジブルーになる原因って?

1彼氏のことが信用できない

結婚が決まってから彼氏の様子が少しおかしい、
今までよりも連絡が減ってしまい
彼氏のことが信用できなくなることもありますよね。

それは彼氏がマリッジブルーなのかもしれません。
環境の変化の時期だからこそ、
彼氏の行動を不審に感じて
彼氏のことが信用できなく
なってしまうというケースも。

結婚が決まると男女共に環境や
心境に変化があるのは当然
です。

彼氏が信じられないと感じてしまった場合には、
マリッジブルーを疑い、
心置きなく話せる方や彼本人に
不安に思っていることや
素直に気持ちを話すのも大切ですよね!


もっと気になる方にはコチラも♡

▽結婚準備をはじめる前に事前に読んでおきたい当日までの流れ!

これからどうすればいいの・・・?? 結婚式準備マニュアル✨✨


2親と離れたくはない

結婚し名字が変わる場合は、
結婚相手の家庭に
嫁ぐことを意味しています。

今後は、住み慣れた家を離れて
彼と新しい家庭を築くことになりますね。

しかし、結婚して嫁いだとしても
大切な両親は変わらずあなたの家族です。
“新たに家族が加わる”というだけなのです。

これまでの関係性がなくなってしまうかもしれないと
不安や寂しさを感じてしまうことは
マリッジブルーの原因にも繋がります。

これまで両親に依存していた女性には
覚悟がいるかもしれません。

もしも両親に頼って生きていたのなら
マリッジブルーの原因は両親と離れたくないことが
起因しているのかもしれませんね。

3後悔してきた

結婚が決まった途端によくある症状が
まだ結婚していないにもかかわらず
後悔してしまうことなんだとか。

プロポーズをどうして喜んで直ぐに受けてしまったのか、
と考えてしまうケースもあります。

結婚の準備に忙しい場合に余計に感じる症状です。

彼氏が結婚式の相談に積極的ではないケースは
女性に顕著に表れる可能性もありますよね。

特に、お互いに仕事をしていたらなおさらです。
忙しいのはお互いさまにも関らず、
彼氏が協力的ではないと、
「どして私ばっかり..!」と
不安になってしまうケースもあります。
溜め込んでしまわないように
しっかりとコミニュケーションを
取ることがマリッジブルーを
解消することに繋がります。

4忙しくて自分の時間が持てない

結婚の準備で忙しく
自分の時間が持てないことも
マリッジブルーを引き起こす原因のひとつ。

結婚式場との打ち合わせ、両家の顔合わせなど
結婚までの休日がうまく設けられないこともしばしば。

これまで休日は彼氏とのデートや
自分のための時間が結婚が決まった途端に
結婚式の準備などで急に時間に追われる
ことになります。

そして、結婚の打ち合わせなどに
彼氏が積極的に参加できない場合には、
彼氏に対する不信感も募る
ということも><。

女性の場合には時間に追われるうちに
マリッジブルーを感じることが多いのかもしれません。

5主婦業に自信が持てない

結婚生活を思い描いたとき、
家事に自信が持てないと焦りますよね。

上手に料理が作れないかもしれない、
洗濯をしたことがないなどと女性の場合には、
憂鬱になってしまうかもしれません。

主婦業が上手にできないという焦りの気持ちからも
マリッジブルーを引き起こします。
もしも彼氏に呆れられたらどうしよう、
などと感じてしまう
かもしれません。

男性が一人暮らしでなんでもできる場合は
余計にプレッシャーがかかる可能性もあるでしょう。

6母になる覚悟が持てない

結婚するということはいずれ
子供を産み育てていく覚悟も必要ですよね。

彼氏との将来像を思い描いてみて、
男性が子供を早くに望んでいる場合には、
女性には大きなプレッシャー
がのしかかりますよね。

仕事が楽しく、まだ働きたい女性は
特にプレッシャーを感じてしまうんだとか。
育児対する不安からマリッジブルーになる
ケースもあります><

確かに育児は女性にとっては一大イベント
自分の人生を子供に捧げる覚悟が必要にもなります!

7簡単に決めていいのか?

プロポーズを受ける側だった女性のケースでも
マリッジブルーを引き起こします。

プロポーズ当初は嬉しい気持ちが先立って、
後先考えずに即答で受け入れてしまうことがありますよね。

しかし、これからの結婚生活を思い描いてみると
現実的に厳しい部分が見えてくる..!なんてことも。

例えば彼氏が長男だった場合には、
義理の両親との同居を考えるケースもあることでしょう。

プロポーズを受けたときには嬉しい気持ちや
彼氏を好きだという心だけで受けてしまったかもしれません。

後から考えて、「簡単に決めすぎたかも?」と
考え込んでしまうとこの心はマリッジブルーに
繋がることもあります><。

 

マリッジブルーの精神的な症状って?

1不安感を常に感じ、落ち着かなくなる

代表的なものが、不安を常に感じてたまらなくなり、
そわそわと落ち着かなくなるという症状。

これから迎える結婚に対し、
常に不安を感じてそわそわするというのは
精神的にも負担が かかってしまいますよね。

2相手・自分・家族などに対して不満感を感じる

相手や家族へ不満を感じ、愚痴を漏らした際、
その愚痴や悪口を言ってしまう自分に嫌悪して
不満を持ち、悩んでしまうなんていうケースも。

本当にこの人を好きなのだろうか、
もっと協力して欲しいのに..という不満から
自分の気持ちに自信がなくなってしまうということがあります。

3いらいらしてしまう・自暴自棄になる

何をしても手に付かないくらいにイライラし
自暴自棄になることがあります。

婚約者が仕事で忙しくて結婚準備を1人で
やらされていると感じたり、
なかなか連絡がつかず会えなかったり..
など色んな要因が挙げられます。

あまりにもストレスが溜まりすぎてしまうと
自暴自棄に繋がってしまうので注意しましょう。

4結婚に不安を覚える・意欲がなくなる

結婚するとなると、毎日同じ屋根の下で
顔を合わせて生活をすることになり、
相手への不満が募ると今後の結婚生活に
不安を覚えることがあります。

お互いの生活のリズムでしたり
食事の分担、ご自身の趣味ややりたいことは
これからも続けていけるのかという不安。

考えすぎてしまうとこの人は本当に
自分と合っているのだろうか..?
と負のスパイラルにハマってしまい、
このような不安から結婚をする意欲が
無くなってしまうところまでいく場合もあります。

 

マリッジブルーの肉体的症状って?

1食欲がなくなる・過食になる

身体的症状で代表的なものが、食欲に関するものです。

不安が募りすぎてしまい、食欲がなくなってしまう
ケースがあります。

その逆も然り、不安を抱えることでストレスを感じやすくなり
食欲が止まらなくなり、常に食べていないと
落ち着かず、過食になるケースもあります。

2眠れない・眠りが浅くなる

身体的症状でもう一つ大きい問題は
よく眠れなくなるということです。

精神状態と睡眠は身体に影響を及ぼします。
不安を抱えると、夜にしっかりと眠れなかったり
寝付きが悪いといった症状が起きてしまうことも。

眠りが浅く睡眠不足になると体調にも
響くことになるので要注意です。

3体のあちこちに痛みを感じる・持病が悪化する

不安から生じるストレスから身体のあちこちに
痛みを感じるようになることがあります。

多くは身体の内面に顕れる症状で
胃や頭が痛くなったり熱が出たり、
風邪をこじらせてしまうなんてことも。

マリッジブルーの代表的な症状が上記となりますが、
他にも症状は人によって様々なのです。

マリッジブルーになってしまったら

本当に結婚すべきかを考える

精神的苦痛、肉体的苦痛を
感じるまでになってしまったら
一度立ち止まって本当に結婚して良いか
というのを考えてみましょう。

もしかしたらこれが最後のチャンスかもしれない..
と焦りの心から結婚を決めていませんか?

嫌な部分に目をつぶってまで
結婚をしなければいけない
ということは絶対にありません。
マリッジブルーが深刻化する前に
一度冷静になって考える時間も
とっても大切です。

最悪結婚破棄もある!?

婚約したからといって
絶対に結婚をしなければいけない
という訳ではありません。
結婚報告をした後なら、周囲に気を遣ってしまい
余計苦しくなることもあるかもしれません。
しかし、一番大切なのは自分の気持ちです。

プロのアドバイザーに相談!

マリッジブルーの対処方法を解説!

ウェディング診断

mai ⸝⋆

学生時代にウェディング業界に出会い魅了され、福岡の女子大を卒業後全国の花嫁さまの笑顔が見たくプラコレにjoin♡ ナチュラルテイストが大好き!素敵なウェディング情報をたくさんお届けします!♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号
2021年12月号
2021年11月号
2021年10月号
2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号

FOLLOW ME