結婚したいあなたにとって「年末年始の帰省」が大チャンスである理由とは | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

結婚したいあなたにとって「年末年始の帰省」が大チャンスである理由とは**

0クリップ

views

「交際期間もある程度長いし、そろそろ結婚話が出てもいいかも…。」そんなときに迎える年末年始は結婚へと進む大チャンスです*今回のテーマは「年末年始の帰省」により結婚話を進めるテクニックについてです♩なかなか前へ進まない関係にやきもきしている方はぜひこれを読んで作戦を練ってみてくださいね!

「交際期間もある程度長いし、そろそろ結婚話が出てもいいかも…。」そんなときに迎える年末年始は結婚へと進む大チャンスです。年末年始に両親の元へ帰省するこのときだからこそ、ふたりの今後を話すとき!というわけで今回のテーマは「年末年始の帰省」により結婚話を進めるテクニックについてです。なかなか前へ進まない関係にやきもきしている方はぜひこれを読んで作戦を練ってみてくださいね!

 

帰省することで結婚話が進みやすい3つの理由

交際は順調だけれど、将来の約束が何一つできていなくて不安を感じている女性は少なくありません。彼との関係には満足していても、「結局私たちこれからどうなるのかしら」と心配になることは多々あるでしょう。結婚はどうしても男性から女性へのプロポーズがあって初めて話が進み始めるため、女性の立場としては待つ以外あまりできることがありません。

そんな女性たちにぜひ知ってほしいのが「年末年始の帰省時はチャンスである」ということ。これにはしっかりと理由があります。まずここで、なぜ年末年始の帰省がきっかけで、結婚話が進みやすくなるのか、その3つの理由についてお話ししましょう。

 

理由①彼を連れて実家に挨拶に行くきっかけにしやすい

もしあなたが彼を実家に連れて行ったことがなかったとしたら、年末年始は絶好のチャンスです。普段忙しくてなかなか機会がなかったとしても、年末年始のこのときばかりは、会社もゆっくり休みがある場合が多く、時間的にも余裕があるでしょう。

年始の挨拶を兼ねて、彼を実家に招待すると良いでしょう。このタイミングで挨拶に来ることができれば、あくまでも年始の挨拶なので不自然になることはありません。あなたのご両親もきっと自然に受け入れてくれるはずです。

実家に挨拶にいくところから結婚話が進むケースはとても多いです。彼の方も、これまでそれほど考えていなかった結婚について、より意識するようになります。やはり相手の両親と会って、時間を過ごすことでより強い責任感が生まれるからでしょう。「そろそろ結婚考えないといけないな」と彼がやっと結婚に目線を向けてくれる可能性は高いですよ♪

 

理由②帰省時に結婚について親からプレッシャーを与えられることが多い

彼を実家に連れていくにしても、別々にそれぞれ帰省先で過ごすにしても、帰省した際に両親から結婚について聞かれることは至って自然です。これにより、彼の方も結婚を意識するきっかけになることは多いです。
そしてもうひとつ、もしあなたが本当は両親に結婚についてプレッシャーを与えられなかったとしても、ここはちょっと話を盛って彼に話してみるのも良いでしょう。「うちの親、最近〇〇君と結婚しないの?っていっつも聞いてくるからなんて答えて良いか困っちゃう」などと言って彼の反応を伺ってみてください♡

 

理由③すでに結婚している友達と話す機会が多い

年末年始は地元に帰省し、そこで懐かしい旧友たちと時間を過ごすケースも多いですよね。彼の地元の友達がすでに結婚していたり、子どもがいたりする場合には、これもまたいいきっかけに繋がりやすいです。男性は案外周りに影響されがち。周りの友達の話を聞いているうちに、「俺もそろそろ結婚考えた方がいいのかもしれないな」と思うようになるかもしれません。

 

男性に聞いてみた**「この女性と結婚したい!」と思ったのはこんなとき!♡

\そろそろプロポーズされたい//付き合っている彼に結婚を意識させるための3つのテクニック**

年末年始の帰省時をより効果的に利用する5つのテクニック

さて、間もなく年末年始がやってきますが、皆さんは具体的な予定など立てていますか?この正月休みを利用して、彼との結婚話を前進させるためには、用意周到にバッチリ計画を立てておきたいところ♪というわけで、ここでは帰省時を効果的に利用するための5つのテクニックを紹介します。

 

テクニック①自分の実家がある方面への彼との旅行を計画する

彼を実家に呼ぶのが難しいと感じることもきっとあるでしょう。その場合は、年末年始に彼と出かける小旅行を計画してみてはいかがでしょう。そのときに行先をあなたの実家がある方面に設定しておくことで、「せっかくここまで来たんだし、うちの実家に寄らないといけないかもなぁ」なんて自然に彼を実家に招きやすくなるのでおすすめです。

彼の方も、わざわざあなたの実家近くまで出かけておいて、「いや、それはちょっと・・・」などと言うことはないでしょう。「そうだね、じゃあ挨拶しておくか」となり、わざとらしくならずに彼を実家に連れていくことができる可能性がとても高いですよ♪

 

テクニック②自分の友達と彼を会わせて結婚について軽くつついてもらう

年末年始の帰省時には、彼をあなたの故郷へ連れていき、そこで友達にも会わせるとより効果的!友達にあらかじめ依頼して、「彼にちょっと結婚のこと話してみてくれない?」などと言っておくと良いでしょう。あなたの友達になら彼もきっと素直に受け答えするはずです。「結婚すればいいじゃん♪」など、軽くジャブを入れてもらうだけでも彼の真意を聞き出せるきっかけになりますよ。

 

テクニック③彼の実家にご挨拶に行く

やはり彼の実家にあなたも挨拶に行ければ、それに越したことはありません。親に会わせるとなると彼の方も緊張するでしょうし、やはり少なからず「結婚」について意識するはずです。そして、彼のご両親もまた同じように、「実家にまで連れてくるんだし、真剣なんだろうな」と思ってくれるでしょう。こうして、どんどん土台を固めていき、結婚へ向けて前進しやすくしておくことが大切です。

 

テクニック④兄弟姉妹がいる場合には帰省時に彼と合わせられるよう調整する

あなたに兄弟姉妹がいるのであれば、帰省時に彼を連れていくときになるべく会わせられるようにするのがおすすめです。両親よりも圧倒的に年齢の近い兄弟姉妹なら、彼とカジュアルにいろいろな会話ができるはず♪あなたの家族と彼の絆を深めれば深めるほどに、彼の結婚に対する意識も強くなるでしょう。

 

テクニック⑤彼を連れての帰省の際にあなたが結婚を意識していることをほのめかす

最後のテクニックはちょっと高度なのですが、せっかくなので頑張ってみましょう。晴れて彼をあなたの実家に連れていくことができるのなら、そのときにあなたから「結婚」の二文字に触れてみましょう。実家に挨拶に行くこのタイミングだからこそ、何もないときよりは結婚話もしやすいのではないでしょうか。

例えば、「たぶんうちの親が〇〇君と私もうすぐ結婚するだろうと思ってるから、何か言われたらごめんね(笑)」など冗談ぽく話してみてもいいでしょう。何度も何度も軽いノリで「結婚」についての話が取り上げられるだけでも、彼の意識に影響を及ぼします。もし勇気があれば、「来年は結婚の報告が親にできればいいなぁ♡」などと可愛く言ってみるのもいいですよ♪

 

私たち、こうして同棲から結婚へ踏み切りました!参考にしたい結婚までの道**

まとめ

年末年始は、多くの人たちが帰省します。久しぶりにあった両親との時間を楽しむのはもちろんですが、これを有効に利用し、彼との結婚話を大きく進めることができれば最高ですよね♪せっかくの機会だからこそ、彼をあなたの家族や友人に会わせましょう。

やはり周りから固めることで結婚話は進みやすくなります。今の時点であまり結婚に対して彼が前向きでなくても、きっと大丈夫です!貴重な帰省の機会をうまく使って、幸せな結婚というゴールに向かっていい新年のスタートが切れると良いですね♡

 

結婚の証、残してみませんか?二人だけの思い出を…♥♥ [ アクリル版結婚証明書 ]をご紹介*

【2020年最新版】結婚式までに間に合わせたい花嫁必見♡♥花嫁がやるべきダイエット方法を期間別に発表!!

ウェディング診断

LIFE STYLE Editor *

彼との新生活に欠かせないアレコレを発信する、LIFE STYLEライフスタイル)Editorです**彼と行きたいデートスポットや、なかなか人に聞けないあんんなことやこんなこと>< ぜひcheckしてくださいね⁂

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい

next! >>

ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY