産後ダイエットについて 痩せる体づくり | DRESSY(ドレシー)|ウェディングドレス・ファッション・エンタメニュース

◇産後ダイエットについて◇~痩せる体づくり~

140クリップ

views

産後に直面する課題の1つ、それは妊娠・出産で増加した体重を戻すこと。妊娠・出産は女性にとって身体が大きく変わる人生で一番のターニングポイントです!今回は、産後ダイエットについてみていきたいと思います*ぜひ、産後ダイエットに 悩まれている方は参考にしてみてください♪

コピーしました


プレ花嫁のみなさま、こんにちは!
ご当地ライターのゆいまるです♡*

産後に直面する課題の1つ、
それは妊娠・出産で
増加した体重を戻すこと。

妊娠・出産は女性にとって
身体が大きく変わる
人生で一番の
ターニングポイントです!

今回は、産後ダイエットについて
みていきたいと思います*

はじめに

出産という大仕事を
成し遂げた後の身体は、
自分が思っているよりも
ダメージを受けています。

産後1ヶ月間は
必ず安静に、
無理はしないことが重要です。

この産後1ヶ月間で
無理をしてしまうと、
将来自分の身体の
トラブルを招きやすいと
言われているので
注意が必要です。

そして、産後2ヶ月~6ヶ月
くらいまでは、
身体が徐々に元の状態へと
戻っていく「回復期」となります。

この期間が最も効率的に痩せやすく、
勝負の期間なのです!

この機会を逃さず、
出産後すぐから
計画的に体重を
戻しておきましょう*

<痩せるためのポイント>

①母乳育児

母乳は1日350キロカロリーを消費します。
赤ちゃんは、生後から
毎日10gづつ哺乳量が増えて
1回量が200g前後まで伸びていきます。

1ヶ月頃には700ml /1日、
3~4ヶ月頃には900ml/1日近く飲むと
統計があります。

母乳育児をすることで、
赤ちゃんとママの双方に
メリットがありますから
母乳育児の努力は
産後ダイエットの強い味方です!*

母乳をあげることで、沢山の水分が
体外に出ていくことから
水を沢山飲むことが大切です!

また沢山水を飲むことで
新陳代謝が活発になって
痩せやすい体になります*

ただ、母乳をあげていると
いつもよりもお腹がすきやすくなるため、
食べたいだけ食べていると痩せるどころか
太ってしまうので、注意が必要です!

骨盤ベルトの活用♡

ウェディング診断
【神奈川公認】ゆいまる

【神奈川公認】ゆいまる

法政大学を卒業後、ウェディングプランナーのお仕事のお手伝いを経て、ブライダル業界へ♡*全国の花嫁さんのお力になれるように、沢山の素敵な最新の情報をお届けしたいと思います♡

ウェディング診断

BACK NUMBER

バックナンバー

2024年6月号
2024年5月号
2024年4月号
2024年4月号
2024年3月号
2024年2月号
2024年1月号
2023年12月号
2023年11月号
2023年10月号
2023年9月号
2023年8月号
2023年7月号
2023年6月号
2023年5月号
2023年4月号
2023年3月号
2023年2月号
2023年1月号
2022年12月号
2022年11月号
2022年10月号
2022年9月号
2022年8月号
2022年7月号
2022年6月号
2022年5月号
2022年4月号
2022年3月号
2022年2月号
2022年1月号

FOLLOW ME