ゲストに聞いた「オシャレだなと思った結婚式」とは? | Dressy(ドレシー)byプラコレウェディング

ゲストに聞いた「オシャレだなと思った結婚式」とは?♡

0クリップ

views

結婚式はついワンパターンになりがち。と思っている方は多いのではないでしょうか?たしかに一般的な結婚式の流れは存在します。ですが、ちょっとした工夫を入れることで結婚式全体の雰囲気を一気にオシャレに変えることも可能です*今回は結婚式をオシャレな雰囲気にしたいカップルさま必見!オシャレ度の高い演出について注目してみましょう♩

結婚式はついワンパターンになりがち。と思っている方は多いのではないでしょうか。たしかに一般的な結婚式の流れは存在します。ですが、ちょっとした工夫を入れることで結婚式全体の雰囲気を一気にオシャレに変えることも可能です。今回は結婚式をオシャレな雰囲気にしたいカップルさま必見!オシャレ度の高い演出について注目してみましょう。

 

オシャレな結婚式とはどんな結婚式のことなのか

そもそも、結婚式をオシャレな雰囲気にしたい!と言っても、オシャレな結婚式自体の定義が曖昧なのでなんともイメージがしにくいところがありますよね。オシャレな結婚式って一体どのような結婚式のことを言うのでしょうか。

 

外国の結婚式みたいにしたい!

結婚式を挙げるカップルさまと打ち合わせをしていて、たまに耳にすることがあったのがこちらです。「何となくオシャレな感じにしたいんですよね。外国の結婚式みたいな感じ!」と言う声。つまり、日本風のよくある結婚式ではなく、結婚式の雰囲気をもっと「洋風」にすることで結婚式自体をオシャレにできると言う考えです。
確かに、欧米の結婚式はなんとなくオシャレなイメージがあるもの。ですが、これだけではあまりイメージがしにくいというのが本音です。

 

オシャレなアイテムをたくさん使った結婚式がしたい!

お次はアイテムに関してです。結婚式にはたくさんのアイテムを使用します。ここで言うアイテムとは、「ウェディングケーキ」や、「テーブルコーディネート」、そして「ウェディングブーケ」や「フォト撮影の際の小物」も含みます。つまり、結婚式当日に目にする全てのものがウェディングアイテムなのです。
ウェディングアイテムそれぞれが、オシャレな雰囲気に統一されていれば当然結婚式自体の雰囲気がオシャレになります。ですが、具体的にどのアイテムをどのように準備すればオシャレなイメージになるのかはイメージが難しいところでもありますね。

 

ゲストが「オシャレだなぁ」と感じる結婚式とは

オシャレな結婚式を目指すなら、オシャレな結婚式がどんな結婚式なのかが分からなければ始まりません。というわけで、ここからはゲストが結婚式に参列したときに「この結婚式本当にオシャレだなぁ!」と思った瞬間に注目してみたいと思います。ゲストがオシャレだと感じるのはどのような演出やアイテムに対してなのでしょう。これを知ることができれば皆さんも結婚式をもっとオシャレに作り上げていくことができますよ♪

オシャレポイント①式場自体がオシャレで映画に出てきそう

ゲストが式場に足を踏み入れたその瞬間、「なんだこのオシャレなところは!」と驚いてしまうほどオシャレな結婚式場なら、特に何をする必要もなくオシャレすぎる結婚式が実現します。いかにも結婚式場という定番スタイルではなく、まるでデザイナーズホテルのような雰囲気の式場や、開放的でとにかく外の空間を心置きなく楽しめるような式場だとゲストからの印象はとても良いです。「今まで何度も参列した結婚式」とは一味も二味も違う、新しい結婚式の形を予感させるような結婚式場を選んでみるのもおすすめですよ。

オシャレポイント②ブライズメイド演出が外国の結婚式みたいで素敵

結婚式は挙式からスタートします。挙式の印象はとても重要ですよね。そしてこの挙式の瞬間から、ゲストをあっと驚かせるほどのオシャレ演出を考えてみるのも一つです。おすすめなのは、「ブライズメイド演出」です。ブライズメイドとは、花嫁の仲の良い友人グループや姉妹から数人を選抜し、介添人を務めてもらうというもの。ですが、これはあくまでも本来のブライズメイドの意味です。日本でブライズメイド演出を取り入れる場合には、主に挙式の際の入場時の演出用。花嫁がチャペルへ入場するその前に、お揃いのドレスを身に纏ったブライズメイドが入場する光景は見た目にもインパクト大でとてもおすすめです。まさに海外の映画に出てくるようなオシャレな入場シーンとなるでしょう。

オシャレポイント③新郎新婦の衣装や小物がオシャレ

結婚式をオシャレにするには、新郎新婦が身につけるものにも一工夫するのがおすすめです。例えば、新郎新婦の衣装として定番スタイルである、タキシードとウェディングドレス。この定番スタイルはそのままにしても、お色直しの後の2着目の衣装で周りと差をつけてみることは可能です。
例えば、夏の結婚式であれば思い切りカジュアルに、例えば麦わら帽子を使ったり、新婦のカラードレスにはスニーカーを合わせたり、2着目で遊び心を前面に出してみるのも素敵です。衣装や小物でこのように遊び心を入れたオシャレさを演出する際には、式場の雰囲気と合わせるのがポイントです。統一感があることでオシャレ度は一気にUPします。ぜひ考えてみてくださいね♪

オシャレポイント④ガーデンでの結婚式がオシャレ

ガーデンウェディングという言葉があるくらいなので、きっと皆さんもお分かりかと思いますが、ガーデン付きの結婚式場はとても人気があります。そしてこのガーデンスペースを使用した演出は、ゲスト受けがとてもよく、印象にも残りやすいのが特徴です。
披露宴をおこなうパーティ会場にガーデンが併設されているなら、披露宴中に外に出て皆でガーデンを楽しむ時間をどこかに入れましょう。もちろん真冬や真夏は気をつけなければなりませんが、外にいる滞在時間が長くなりすぎなければそれほど問題にはならないでしょう。
ガーデンでは、皆で参加できるイベントを考えるのがおすすめです。例えば、披露宴の開始をガーデンでのトースティング(乾杯)から始めるというのもとってもオシャレです。他にもガーデンでのデザートビュッフェや、ガーデンでのバルーンリリースなど、絵になる演出はたくさんありますよ♪

オシャレポイント⑤デザートビュッフェがオシャレ

結婚式の演出の中で特にげストから評判の高いものとして忘れてはならないのが「デザートビュッフェ」です。デザートビュッフェはまさに定番ともいえる人気演出。もはや珍しいものではないかもしれません。ですが、デザートビュッフェにひとひねり加えてみれば話は別。「こんなオシャレなデザートビュッフェはじめて!」ときっと喜んでもらえるでしょう。
デザートビュッフェにはどのような工夫の仕方があるのか分からないという方もいるでしょう。おすすめとしては、デザートビュッフェコーナーに併設してシガービュッフェコーナーを設ける、デザートビュッフェッジ隊を全て季節感のある和菓子で統一する、などの方法があります。あまり他に見たことがない演出を加えれば、「へぇ!変わってるなぁ。なんかオシャレな雰囲気!」と喜んでくれるゲストはきっとたくさんいることでしょう。

 

まとめ

せっかくお二人の一生に一度の結婚式を挙げるのですから、参列してくれるゲストに喜んでもらいたいですし楽しんでもらいたいですよね。オシャレな結婚式にするためのコツは、「ありきたりな演出から少し離れてみる」ということ。見慣れたものに対して、人はオシャレだと思うことはあまりありません。ちょっと変わっていて、あまり見たことがないような演出を考えてみると良いですよ。お二人の結婚式が、ゲストがあっと驚いてしまうオシャレな結婚式になりますように♪

↓結婚式演出に関する記事はこちらからチェック♡

[2020年総まとめ]結婚式で人気の演出のすべて♡定番から最新版までまとめました⚐*

【2020年最新版】絶対に取り入れたい!ウェディングサプライズをまとめました♡

まだまだ人気!?*挙式後の演出といえば…【バルーンリリース】でゲストの皆さまと楽しむ結婚式に*゜

♡結婚式でのサプライズ演出8選♡ゲストの心に残る感動のご結婚式を**

結婚式の定番演出♡*幸せいっぱい感じる『シャワー演出❁*』をご紹介✧

ウェディング診断

【福岡公認】mayumi

海外・国内のウェディングプランナーを10年経験し、ウェディングメディアのライターに転向しました。趣味は旅行とワークアウト(筋トレ)です。たくさんの結婚式をさまざまな舞台でお手伝いさせていただいた経験を元に、これから結婚式を挙げられるみなさんのお役に立てれば幸いです。

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY