【同棲のメリットって?】反対の人への説得方法もあわせて紹介♡

views

お付き合いしている彼との「これから」を考えてみて、同棲のお悩みを抱えていませんか? 同棲を反対されたけど、説得したい!彼と次のステップに進みたいけど、同棲のメリットってなんだろうう。 この記事では、あなたが抱えている同棲のお悩みに答えていきます。 全部で5分ほどで読めるので、ぜひ最後まで読んでみてください。
ウェディング診断

同棲を反対されたけど、説得したい!
彼と次のステップに進みたいけど、同棲のメリットってなんだろう

お付き合いしている彼との「これから」を考えてみて、同棲のお悩みを抱えていませんか?

この記事では、あなたが抱えている同棲のお悩みに以下の順番で答えていきたいと思います。

・同棲のメリットをずばりお答え☆
・「彼とずっと一緒♡」は要注意!?
・次のステップは同棲だけじゃない
・同棲反対派はこうやって説得する

全部で5分ほどで読めるので、ぜひ最後まで読んでみてください。
同棲を考えている人へ、同棲とはどんなメリットがあるのかをお伝えしていきます♪

 

同棲のメリットはずばり、相手の素顔を見れること

結婚の前に同棲をするメリットは「相手の素顔を見れること」です。
素顔というと、なんだか嫌な言い方ですが普段の生活をそのまま見れるということですね。

デートや旅行のときの数時間、数日程度であればお互いに気を使ってすごしやすい雰囲気を作ることができますよね。

お付き合いしている人だけでなく、友人とも同じだと思います。

一緒に暮らし始めると、そういった気遣いがなくなって良い感じにありのままの姿をお互い見せることができるようになるのが同棲のメリットです。

実際に生活をしてみることで、お互い「思ってたのとちょっと違う」という点をすり合わせていくことができるんですよ。

例えば以下のような「相違点」があげられます。

・明るい人だと思っていたら、実は無口な人だった
・趣味の小物の置き方にかなり気を使うひとだった
・仕事のあとに友人や同僚と飲みにいってばっかりの人だった
・家事はまったくしない人だった

「悪いところばかり見えるわけじゃない」と思いますよね。

同棲してみると、もっと相性が良かった!実は同じように好きなものがまだまだあった!ということもありえます。

なので「ありのままの素顔」が見れるという点は同棲のメリットと言えるんです。

 

彼とずっと一緒にいたいと考えるのはメンヘラに近いかも!?

「同棲をしたい」と思うのは次のステップに進みたいという欲求なので良いことですが、一つ注意して欲しい点があります。

それが同棲に進みたい理由が「彼とずっと一緒にいたい」という欲求からの場合です。

彼とずっと一緒にいたい!もっと一緒にいたいのにー!と思って同棲をはじめてしまうと
いわゆる「束縛タイプのウザイ彼女」になってしまいがちです。

男性も女性もなのですが、自分がしたいことができない場合にストレスをかなり感じてしまいます。

「同棲したんだから、もっと一緒にいて!」
「仕事から帰ってきたら私の話しを聞いて!」
なんて、彼にべったりくっついてメンヘラ女になってしまうと最悪です。

せっかく順調に進んでいた交際も、マンネリ化だけなら良いですが、険悪なムードがただよってしまう同棲生活なんて嫌ですよね。

メンタルが乱高下しがちな状態だと特に男性が疲れやすいので、一緒に住んでもデメリットの方が大きいかもしれません。

 

次のステップに進むなら同棲以外の方法もあるよ♪

彼と次のステップに進みたいのであれば、同棲以外にも方法があることは覚えておいてください♪

上記でも書きましたが、同棲は一歩間違えれば険悪なムードになってしまう「諸刃の剣」です。

いざ結婚!・・・の前に最終確認しよっか?という場合であれば、おすすめできます。
しかし、それよりもっと前の段階の付き合い方なのであれば、以下のようなことを済ませてみてはどうでしょう?

・お互いの友達への紹介
・家族への挨拶

友達への紹介はしなくても良いんじゃない?と思うかもしれませんが「同棲=模擬新婚生活」です。

彼が友人とよく遊ぶ人であれば、結婚後に一緒に飲みに行ったり遊びにいったりする機会が多くなるかもしれません。

早めに紹介してもらって、お付き合いの対策を練っておいた方が安心です。

家族への挨拶に関しては「娘さんを僕にください・・・!」という固い感じではなく、お互いの家に遊びに行くくらいのフランクなスタイルから始めてみてはどうでしょう?

ご両親も突然「挨拶にくるから」と言われてしまうと緊張しますが「友達が遊びにくる」くらいで留めておけば、そこまで身構えることもないと思います。
同棲を考えているのであれば、少なくとも「結婚したい」という気持ちがありますよね。
「同棲」という大きなステップではなく、結婚にむけての小さな一歩を踏み出していくこともおすすめです。

 

反対している人がいるなら、この方法で話し合ってみよう

「同棲を考えている」と周りの人に伝えたときに反対されたことはありませんか?

まず反対意見を聞いてしまうとイラッとしてしまったり、無理に計画を進めたい!と思ってしまうかもしれませんが、まずは深呼吸です。

そして反対意見の人から距離をとって、数日後に話し合いをしてみましょう。

話し合いまでにあなたの考えを以下の順番で整理しておくとスムーズに説得できるかもしれません。

・同棲をなぜしたいのかを考える
・他の方法ではダメなのか考えてみる
・全てを考えて「どうして同棲じゃないとダメなの?」ということを考える
・上記の3つ全てを反対意見の人へ伝えてみる

ここまで来ると同棲についてのプレゼンになりますが、どうしてもしたいという強い意志があるならこれくらい朝飯前です!

同棲に反対している人はおそらく親御さんやご兄弟、姉妹が多いはず。

いろんなデメリットを、あなたの代わりに考えてしまって不安になっているはずです。
心配してくれているご家族を賛同させるためには「しっかり考えがあって、同棲をしたい」ということを伝えるしかありません。

まずは、あなた自身も自分の考えを整理して「なんで同棲に進もうとしているのか」を考えてみてください。

そしてただ一緒にいる時間を長くしたいから。という理由だけじゃなく、明確なメリットを教えてあげてみてください。

例えば「結婚を考えていて、資金を貯めたいからデート代を貯金したい」や「結婚前に自分の生活力も、相手の生活力もあげてすり合わせておきたい」など具体的な理由を考えましょう。

頭ごなしに反対されることはなくなるはずなので、試してみてくださいね♪

 

まとめ

一緒に住んでみて、初めて分かることが多くあります。
結婚前であれば、お別れするカップルもいるかもしれませんが逆に現状を把握して、結婚後に苦労しないように相手をコントロールする術を身につける人も多いんですよ♡

お付き合いしている人と次のステップに進みたい気持ちは分かります。
しかし、まずはお付き合いしている人と今後どうなっていきたいのか。
自分は相手になにを求めているのかを考えてみると上手く進みやすいです♪

同棲をはじめて悪いこともありますが、良いこともたくさんあります。
あなたとお付き合いしている人が明るい一歩が踏み出せるよう参考にしていただければ嬉しいです。

↓同棲に関する記事はこちらをチェック♡

【同棲は結婚後?結婚前?】同棲を始める前に気を付けたいポイント3つ♡⁺

同棲経験者の本音はこれだ!同棲のメリット・デメリットをご紹介♡

同棲を始める前の準備とは?【同棲を始める前の準備マニュアル♡】

同棲を始めようと思っている人必見‼︎♡同棲のメリットデメリット**

私たち、こうして同棲から結婚へ踏み切りました!参考にしたい結婚までの道**

ウェディング診断

LIFE STYLE Editor *

彼との新生活に欠かせないアレコレを発信する、LIFE STYLEライフスタイル)Editorです**彼と行きたいデートスポットや、なかなか人に聞けないあんんなことやこんなこと>< ぜひcheckしてくださいね⁂

関連キーワード

RELATED POSTS あわせて読みたい
ウェディング診断

おしゃれなウエディングアイディアをいつでもどこでも集められちゃう

FOLLOW ME

ウェディングアイデアを見つける

CATEGORY